FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

彼岸花

彼岸花

真っ赤な彼岸花が咲き乱れる季節になりました。この花は、私の好きな花でして、妖艶な美しさと言いますか、謎めいた怪しさに吸い込まれそうになります。ψ(`∇´)ψ

私が好きなこの花は、逆に「嫌いだ」という人も多く、好きな人と嫌いな人で二極化する花でもあるみたいです。好き嫌いの二極化の理由に、この花の呼び名も関係してるのかも知れません。(;´▽`A``

この彼岸花には数々の呼び名があるようです。
「死人花(しびとばな)」「幽霊花(ゆうれいばな)」「地獄花(じごくばな)」「毒花(どくばな)」「痺れ花(しびればな)」「天蓋花(てんがいばな)」「狐の松明(きつねのたいまつ)」「狐のかんざし」「剃刀花(かみそりばな)」「葉見ず花見ず(はみずはなみず)」そして、「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」等…。全国には、沢山の呼び名があります。w(*゜o゜*)w

私は、彼岸花、曼珠沙華で慣れ親しんでますが、こんなにも沢山の呼び名があったとは知りませんでした。それにしても、なんだか不気味というか、ちょっと怖い呼び名が多いですね~。(=_=;)

「死人花」「地獄花」「幽霊花」と言う呼び名は、開花期間が1週間程の短い期間なのに、あの世とこの世が最も通じやすい秋の彼岸と時を同じく開花する為に名付けられたようです。このような謂れを聞くと、なかなか好きにはなれませんね。(^_^;)
当然、「怖い」という感情の方が強くなってしまいそう。また、この花にはアルカロイドという毒があり、土葬をモグラや野ネズミ等から守る意味もあって墓地等によく植えられていたりするのですよね。
((ヽ(゜〇゜;)オロオロ(;゜〇゜)ノ))

墓地、あの世とこの世、「死人花」「地獄花」「幽霊花」…、そりゃ好きになれないのも納得かも。(6 ̄  ̄)ポリポリ

私は彼岸花と曼珠沙華の2つの名前しか知らなかったので、単純に「妖艶な美しい花」という印象しかありませんでした。

曼珠沙華

また、この花の不気味さというか謎めいたところは、その生長ぶりじゃないでしょうか?{[(-_-)]}
通常の花は、葉が開いて、茎が成長し蕾がついて開花ですけど、普通の植物とは逆のサイクルで成長します。彼岸花には、すーっと伸びた茎に、鮮やかな花のみがつき葉っぱが全く見あたりません。実は、花が終わってから葉が出てくるのです。( ゜Д゜) ス、スゲー!

「葉見ず花見ず」という名前は、ここから来てるそうです。花が咲く頃葉はなく、花がなくなってから葉を見せる。花と葉を一緒に見る事はありません。この怪しさが、なんだかゾクゾクします。(〃▽〃)



にほんブログ村 デザインブログへ ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/995-3d26e80f