FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

F-1日本グランプリが…観れない!!!

富士スピードウエイ

いやぁ、今日から、
F-1日本グランプリが開幕しましたね~。

1976年に日本で初めてF-1レースが開催されました。
その時舞台になったサーキットが、富士スピードウエイでした。

ビルヌーブがピーターソンのリアに追突する形で接触

その次の年の1977年、2回目の日本グランプリで
ビルヌーブがドライブするフェラーリ312T2が
ピーターソンのドライブするティレル P34のリアに追突。

事故の連続写真

ティレル P34のリアウイングがジャンプ台になる格好で、
フェラーリは宙を舞い、地面に落ちた。

観客に突っ込むビルヌーブを乗せたフェラーリ312T2

その後、激しく横転しながらコース脇の観客に向かって
飛び込んでいくという大惨事が発生しました。
マシンは大破し原形を止めてはいなかったのですが、
ドライバーのビルヌーブは、ほぼ無傷でした。
しかし、多くの人が巻き込まれ重軽傷を負い、
カメラマンとガードマンが死亡するという悲惨な結果になりました。
当時の日本は暴走族が多発し社会問題となっていて、
「スピード=悪」として捉えられていた時代でした。
この事故で日本のマスコミはヒステリックに責任を追及し、
F-1は批難され、この事故が発端となり主催者側の経営状態も悪化。
富士のF-1は、たった2回で幕を閉じました。

それから10年後…F-1は日本に戻って来ました。
舞台は鈴鹿サーキット。
気がつきゃ20年、鈴鹿でF-1が開催されてたのですね。
そして昨年の2006年、鈴鹿サーキットでの幕は閉じました。
そして、今年30年ぶりにF-1は富士に戻って来ました。


前置きが長くなりましたが、今日から予選。
そして、30日の日曜日が決勝です。
日曜日のF-1の放送、すっごく楽しみにしてたんですよ。

o(^∇^o)ワクワク(o^∇^)o

でもね、我が街はその日はお祭りなのです。
そして、私は、今回の祭で、
御輿の前を歩く人に抜擢され、御輿とともに町を練り歩きます。
まぁ、御輿の前を歩くのは名誉な事で良いのですが、
F-1の放送が観れなくなってしまいました。
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
そして、ビデオは未だ機能してません。
…と言う事は、録画が不能という事ですなぁ。il||li л○ il||li

友達にビデオ録画お願いしてみようかなぁ。
オネガイッ…(*゜。゜)m。★.::・'゜




にほんブログ村 デザインブログへ ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/985-6d803657