FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

お金を支払うという事

お金

私が今までデザインやイラストの仕事をしてきて、
個人がクライアントさん(個人事業主含む)
法人がクライアントさんの時で、
お金に対する意識の違いを
非常に強く感じます。
(6 ̄  ̄)ポリポリ

全部が全部というわけではありませんが、
個人の場合、自分の財布からお金を支払います。
対して、法人の場合、担当者とは別に会社がお金支払います。

だから個人の場合、凄くシビアに感じます。
(○ ̄~ ̄○;)ウーン…
下手するとダイレクトに自分の懐に影響が出てしまうから、
そりゃ、当然だよね。( ̄~ ̄)ξ
そして、良い物を提供した時の、
感動の大きさも法人に比べ、遥かに大きい。

その逆の場合も…。(;´▽`A``
その為、全てにおいて真剣さが伝わってきます。
( ̄∇ ̄(_ _( ̄∇ ̄(_ _ )ウンウン

法人の場合は、
担当者とお金を支払う人というのが別である為か、
失敗しても担当者の懐が痛むというわけではありません。(^_^;)
その為なのか、いい加減までとは行かなくても、
仮に、自分の懐が痛むような場合になっても、
そのような要望をしますか?

と問いたくなるような事もシバシバあります。
両方のクライアントさんの立ち場を見て来て、
思い入れの違いと言うのを強く感じます。
(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ
法人でも、その思い入れが強ければ強い程、
一流に値するのだろうなぁ~って思います。

企業名が有名なだけが一流じゃないのだろうと思う、
真剣に取り組めるから結果的に
一流と称される所は有名になっているのでしょうね。
(=^‥^=)b

こちらは、仕事をさせて頂いてお金を頂く以上、
どんなクライアントさんでも、
自分の懐からお金を出してくれるお客さんのように、
真剣な姿勢で取り組まさせてもらっています。

"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

だけど、そのような中で、
クライアントさん側から真剣さが感じられないと
一瞬で、こちらのやる気もヘナヘナっとなってしまいます。

il||li л○ il||li

法人を代表する担当者さん、
是非とも、仕事を依頼される場合は、
自分自身の懐からお金を支払っているという意識で
取り組んで頂きたいです。
そんな担当者さんも、
プライベートで何か買い物する時には、
おそらく、金額と品物の対価を考えて
真剣に、お金を支払われていると思います。

オネガイッ…(*゜。゜)m。★.::・'゜
法人の担当者さんから、いつも感じられる事は、
まるで親から小遣いをもらって買い物する子供のような、
お金の有り難みの分からない買い物のように感じられます。

ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

ちょっと、話は飛びますが国の予算等、
まさにそのような状態なのだろうと思います。

年金問題とか、税金にしても…。
自分のお金ではなく、湧いてきたお金という意識が
そさせてるのでしょうね。(Θ_Θ;)

昨日のニュースで小耳に挟んだのですが、
基礎年金の国庫負担率引き上げ、
財源検討を先延ばしできない。
と言う事で、
自民党総裁選に立候補している
福田康夫元官房長官が言ったそうですね。ヾ(・・;)ォィォィ
政府・与党は2009年度に基礎年金の国庫負担率を
現在の3分の1から2分の1に引き上げる方向を打出していて、
その財源として消費税率の引上げが有力な選択肢として
与党内で挙げられてるわけですが、
国民からすれば、「ちょっと待てよ!!」って感じですよね。
((ヽ(゜〇゜;)オロオロ(;゜〇゜)ノ))
税を上げる前にもっとやるべき事はあるんじゃないか?
そのやるべき事をやらずして、税を上げても、
結局、焼け石に水だよね。( ̄□ ̄;)

努力を重ねて国のやるべき事を全てやり尽くし、
それでも、どうにもならない時、
初めて国民にお願いすると言うなら分かるけど、
国がいい加減に湯水の如く無駄に使っておいて、
その部分を改め改善するわけでもなく、
足らないから、税金で補填するって何かおかしいよ!

(ノ`д´)ノ ┻┻




にほんブログ村 デザインブログへ ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/977-eed25b55