FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

七色の空

黄色い空

数日前の夕方に撮影した空です。
黄色です。外がボヤァ~~っと黄色がかってます。w(*゜o゜*)w
最近のカメラは性能が良過ぎて、
このような空を撮影しようとしても、
自動で補正をかけてくれるので、
なかなか良い写真を撮らしてくれない。
( ̄◇ ̄;)
デジカメの設定をフルマニュアルにして、なんとか撮れました。

空と言えば通常は、青い空が一般的ですが、
何故、青いのか知ってますか?(‥ )ン?

虹
(c) 狩猟民族専用 キツツキの宿「べん10」←注意:音の出るサイトです。

虹が七色という事は当然知ってますよね。
の七色です。
この色が太陽の光の色です。(● ̄  ̄●)
それぞれの光には長さがあり、
一番短い波長が紫色で、一番長い波長が赤色です。V(=^‥^=)v

プリズム:スペクトル
(c) 色いろいろ

こういうのって、高校の物理で習いましたよね。(><)ふぅ
太陽光線は地球に届く為には厚い空気層を通過しなければなりません。
この大気中には目にみえない水蒸気やチリ、ゴミがあり、
太陽の光はこの見えない雑物にぶつかって、
いろいろな方向に屈折し飛んでいきます。
中でも、藍色や紫色、青色がよく飛んでいきやすいのです。
この為、青色だけが残って目に見えて、
空が青く見えるという事になるのです。
_〆(。。) ホウホウ、メモメモ。

夕焼け空

逆に夕焼けが赤いのは、太陽の光が入射角の影響で、
昼間より空気層を長く通過する事になり地球に届く為で、
昼間は短い波長の青色が地面に届くのだけど、
夕方になると、この短い青色は途中でどこかに飛んでいってしまい、
長い波長の赤色だけが何処にも飛ばされる事なく地球に届く為、
綺麗な赤い夕焼けが見える訳です。( ゜Д゜) ス、スゲー!
それで、夕焼けもよく観察すると、
赤い色でだったり、黄色だったり、橙色でだったり、紫色だったり…。

w(゚_゚)w オオー!

何気なく見てる空の色は
実は虹と同じ七色の中の色という事が分かります。
(-_ゞゴシゴシ

…という事は、
今日ここで紹介出来てない空…。
そう、『緑の空』というのも存在してるはず!!!Σ(゚口゚;ナント!
緑の空って、私は見た事無いですが…、
もしかして見てても記憶に残ってないのか、
または、地球上の日本という位置に問題があるのかもしれません。
理論上では、存在するはずなんだけどね。
2枚目の写真(虹)が、緑の空と言えば緑なのかなぁ?
虹の緑色の部分と空全体の色が似てるよね…。
ん~、でもイライラする緑だよね。(6 ̄  ̄)ポリポリ
もっと『これは緑の空だ!』と言えるような空が見てみたい。
(||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)アウッ




にほんブログ村 デザインブログへ ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


緑色の空といえるようなものは私も見たことがありません。
でも、空も含めあたり一面が金色になったのを経験したことはあります。本当に、何事が起きるのだろうと思いました。直後にすごい雷雨が来たんですけど。
夕焼けは程度の差こそあれ、赤に黄色が混じった感じの色でしょう。茜色とか、オレンジとか。だったら朝や昼の青空に黄色が混じってもいいと思うんですけど、波長的にそれは起こりにくいのかな。
地球のように空気のない星、あっても空気の成分が違う星で見ると昼間の空の色、夕焼け空の色も違うんでしょうか。もしそこに人が住んでいたら、燃えるような真っ赤な色やラベンダーのような紫を、「快晴の夏空の色」だと感じるかもしれないですね。

緑の空

♪南河内郎女 さん

1年に1度くらいは、
『何だ、この空の色は…?』って言う時がありますよね。(笑)
でも、それが虹と同じ原理で引き起こってる事だと知ると、
そういう時があっても当たり前と言うか普通の事なんですよね。

『緑の空』というのを冷静に考えてみたのですけど、
明け方とかに暗い空が明るくなる瞬間
(太陽が昇る前に薄明るくなるような時)に、
ボヤッと緑っぽく空の一部分で輝いてる時ってないかなぁ?
普段、寝てる時間だから記憶にない(見た事無い)のかも~。(^_^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/916-4acdef01