FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

“偽”日本食レストラン?推奨店制度導入?

寿司

欧米食に比べて
ヘルシーで健康的なイメージの日本食は
今や、世界中で食べられている。
フランスも例外ではなく
日本食レストランの出店が相次いでいるのだとか。

そんな中、ブームに便乗した、

“偽”日本食レストランも続出。

日本貿易振興機構のパリ・センターは、
覆面調査員を日本食レストランに派遣して採点し、
高成績の店には本物の日本料理マークを与え、

推奨店制度を導入するそうです。

だけど、
日本食の本物・偽物って、何処で判断するのでしょう?
それに食の文化なんて、その国の文化であって、
いくら他所から入って来た食べ物であっても、
その国で受け入れられる味に工夫されますよね。

日本で食べられている、海外から入ってきた料理も、
完全なオリジナルの状態の物って、ほとんど無いのでは?


海外から入って来た食べ物は日本人の口に合うように工夫され、

とてもオリジナルとは呼べないものばかりです。

オリジナルとはかけ離れてるけど●●(国名)料理と
看板を上げてる所がほとんどじゃないですか?

日本貿易振興機構のパリ・センターの中井毅所長は、
間違った味覚が日本の味として浸透するのは困る。
寿司でお腹をこわして日本食イコール危険との
イメージが広がれば、日本ブランドも傷つきかねない。

としているそうですが、あまりにも極論過ぎる。

寿司でお腹をこわしたから日本ブランドも傷つきかねない。って、
それは、日本食の問題じゃなく、お店の問題でしょう。

では、
日本人が日本にあるイタリア料理店で料理を食べ、
食中毒になったとしましょう。
その食中毒の原因は、
『イタリア料理だったから。』と結論付けますか?


なんだか、凄くふざけてますよね。

それにお店だってピンキリですよ。
ファミリー向けな気軽に食べられる所もあれば、
格式高い所だってある。

そのお店のランクで、どんなものを食べさせてくれるか、

本物、偽物を認定しなくとも客は知っているよ。

格式高いお店で、偽物を出してるっていうのなら
問題かも知れないけれど、
回転寿司レベルで本物だ、偽物だと言われても…。(汗)

日本の回転寿司だって、
子供向けにアレンジされた寿司があるよ。
そういうのでは、偽物は悪いとは言わないのかな?

日本食がブームになる前から、
中井毅所長が言われてる『偽物』を
日本人の手で作られているんだけど
そこにはメスを入れないのかな?

凄く矛盾してます。

また、日本食料理店に日本人シェフが居ない事も、
“偽”日本食レストランが増える原因になっている
と言われてるようです。


まったく、
間抜けな見解に呆れてしまいます。

日本のイタリア料理店にも
日本人スタッフしかいないようなお店ゴロゴロしてるし、
中華だって、その他の国の料理だって、
日本人だけで経営してるお店は沢山ありますよね。


ハッキリ言わせてもらうと、
他所の国で、料理をどうアレンジして食べようが関係ない。

日本の国の事を棚に上げ、
他所の国に求めるのは間違いだし、

本物だろうが偽物だろうが余計なお世話です。

美味しく食べられていれば、それで良いのです。

とある場で教えてもらいましたが、日本には、

『インド風ビーフカレー』ってのもあります。




FC2ブログランキングバナー くつろぐ ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/683-29bd454b