FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

求人募集

求人募集

求人募集の案内です。求人する為に、人が足りないのです。 求める人を募集してます。



FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


復旧コメント

略して「急募」?←字が違う(笑)
人材募集って言いたいんだよね?
2006/10/19(木) 12:53:09 | URL | morito #1wIl0x2Y

頭痛が痛い

>人材募集って言いたいんだよね?

そうそう。人材募集の事です。

でも言葉としては、「求人」の2文字で、
人を求めてる(人材募集)という意味になりますから、
「募集」の意味が含まれてます。

求人募集は、「募集」の言葉がダブってるのです。
だから、日本語としては正しくないのです。

「頭痛が痛い」という表現と同じ事なんですよね。
「頭痛=頭が痛い」

だから、
「求人募集」を正しく、言葉通りの意味にすると、
「求める人(募集する人)を募集します。」
になるのです。(^_^;)
2006/10/19(木) 13:38:03 | URL | KOJI #XebSq9g6

どうして誰も気付かなかったんだろう?
それが不思議。
2006/10/19(木) 15:46:47 | URL | morito #1wIl0x2Y

他にも
夏のサマーセールとか、
密林のジャングルとか、
温かいホットドリンクとか・・・・・。

結構、日本語とカタカナ(英語ではなく)が混じると、
間違えやすいような気もしますね。
2006/10/19(木) 16:16:18 | URL | しま #-

たまに使っている人がいて、ドラマの台詞なんかでも出てきて凄く気になったのが

「偽善者ぶる」

「偽善者」のふりをするってどういうことだろう?

「偽善者」の時点で「良い人のふりをする」ということだから、「偽善者ぶる」っていうのは、「良い人のふりをした人のふりをする」ってことになるのだろうか。謎です。
2006/10/19(木) 17:58:40 | URL | 1g #JalddpaA

「偽善者ぶる」って「善人ぶるぶる」って事だよね(笑)
2006/10/19(木) 18:41:46 | URL | morito #1wIl0x2Y


流行語

ちょっと前に流行した言葉みたいですね・・・。
『なんか、善人ぶってなくなくない?』とか。(笑)
2006/10/19(木) 19:50:02 | URL | しま #-


言葉の違和感

♪moritoさん

>どうして誰も気付かなかったんだろう?

これって、デザイン業界が言葉に対して
意識が薄いのだと思います。
ここのブログで、多くのデザインが、
レイアウトのような表面的な形だけにとらわれていて、
中身がないっていう話を良くしますが、
これも代表的なその一つでもあるんですよね。
デザインの中身に対して意識が薄いので、
伝えるツールである言葉に対しても意識が薄い。
そして、伝える事が重要といいながらも、
言葉に対する勉強が全然出来ていない。
いくらお洒落でカッコいいデザインしても、
言葉を間違えてるんじゃ話にならないですよね。

♪しまさん

「求人募集」の亜種に、
「求む!求人」なんてのもありますね。

日本語とカタカナは、よくあるパターンですよね~。
冷たいアイスコーヒーとか。(笑)
あとクリエイターの会話で多いのが、
「デザインと芸術の違いについて、
芸術というオーバーなものは必要じゃなく、
アート的な感覚は取り入れてもいいかなと思っています。」
…みたいな、「芸術」と「アート」を分けて使ってる人とか。
話聞いてて意味が分かりません。(汗)

♪1gさん

私はドラマのセリフでは、間違った使われ方をしてても
あまり気にならないかなぁ。(^_^;)
日常で間違った言葉を使う人って結構いますし、
むしろ、間違った言葉を使ってると、
逆にドラマとしてリアリティを感じます。(笑)

これが、報道等アナウンサーが間違った言葉を使ってると、
妙に気になってしまいます。
2006/10/19(木) 22:27:47 | URL | KOJI #XebSq9g6


女子アナが「お母さんが」とか言ってると、「え?誰のお母さん(オマエのかよ!)」って思ってしまいます。でも最近そういう人がほとんどなので、やっぱりしまさんが言うように「みんなで間違えばそれが正しくなっちゃう」(←またかよ)ってやつでしょうか(笑)

「求人募集」もみんなで間違ってれば正しくなっちゃう日は来るのか?!(笑)

本来、CDレビューなんかで、まだジャケットが決まってないCDなどを紹介する時に「NOW PRINTING」って使いますが、ネット社会になって、プログランキング等でアイコンが無い時にも「NOW PRINTING」なんて平気で載せてる事が多いけど、「印刷中かよ!」って思ってしまう。思わず自分のプリンタが動き出すんじゃないかって心配になってしまいます(←余計な心配)。
2006/10/20(金) 00:30:18 | URL | morito #1wIl0x2Y

間違ってる事が恥ずかしいと感じれない?

TVの出演者が「お母さんが…」と言ってる人多いですよね。
「お前は子供か!」と、ツッコミを差し上げたくなります。(笑)

「求人募集」や「求む!求人」というのは、
もう既にそこら中にゴロゴロしてますよね。
世間で間違って使われてても、
伝える側は間違ってちゃダメなんですけどね。(汗)
本人は間違ってるつもりはないのでしょうが…。

そうそう。
先日の「Are you DoCoMo ?」
http://kbrand.blog9.fc2.com/blog-entry-610.html
は、英語教室に通う近所の子供が、鼻で笑ってましたよ。
2006/10/20(金) 09:56:51 | URL | KOJI #XebSq9g6

言葉の存在意義

皆で間違って正しくなってる言葉、
もう解らないぐらいあると思います。(^^;)

最近だと、『性癖』なんか気になってますが、
別に、夜のエッチな趣向を意味する言葉じゃないんですけど、
そういう使われ方をする事の方が多いんで、
正しい使い方をしても、伝わりません。(苦笑)

結局のところ、『言葉』の目的が、
意思伝達である以上、正しい言葉でも、
間違って解釈している人が多ければ、
間違った使い方をした方が『伝わる』わけで、
その辺は、仕方がないとは思いますし、
昔から時代と共に変化してきてるというのは、
日本語に限った話ではないと思うんですよね。

しかし、言葉の意味の変化が頻繁になると、
人によって表現を変えないと伝わらないというような困った情況になりえます。
しかし皮肉な事に、言葉を使って伝える媒体であり、
そのような状況に置かれると一番困る
TVやラジオなどの『情報メディア』が態々言葉の変化を
“加速”させてるような気がします。


その辺については、私は『NHK文研』のホームページを偶に読んでいますが、
なかなか、面白い事が書いていますよ。
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/research_kotoba.html
2006/10/20(金) 11:41:01 | URL | しま #-

確信犯

>結局のところ、『言葉』の目的が、
>意思伝達である以上、正しい言葉でも、
>間違って解釈している人が多ければ、
>間違った使い方をした方が『伝わる』わけで、


確かに、それはありますね。
「確信犯」なんて言葉は、間違えられた意味で
世間に浸透してしまってる
典型的な言葉じゃないでしょうか?

正式には「犯罪を犯罪と思わず、正しいと事と思い込んで
過ちを犯してしまった。」という意味の言葉だけど、
ほとんどの方はその逆の意味で使われてますよね。

世間に合わせる(正しい意味で使うと伝わらない)為に、
メディアもあえて間違った使い方をしてるって感じですしね。
(本当はメディアも間違ってるのかもしれないけど。(毒) )

ただ、言葉は昔から変化してきてるのですが、
変わるべき言葉じゃない言葉を変えてしまう事の
言い訳にはしたくないですよね。

「求人」の場合、「求人募集」なんて妙な言い方を
使わなくても、正しい言葉で世間に通じますからねぇ。
そういう言葉をダメにしてしまう事は、
このようなメディアによるミスの影響って大きいでしょうね。
2006/10/20(金) 13:57:59 | URL | KOJI #XebSq9g6

確かに言葉のプロ(?)が言葉を間違うのは、ドラマの台詞よりも深刻ですよね~>kojiさん
ただ「偽善者ぶる」ってのはプロでなければ気づけないような間違いとは僕は思えず、一般人が使っててもとても強烈に気になってしまいました。
他には、「風の噂」って聞くととても気になるんですよね(正しくは「風の便り」)。でも以前指摘したら「言葉は変化するもんなんだ」って言われてしまいました。まぁ、実際そうなんですけどね。でも「風の噂」「偽善者ぶる」は後世に残したくないです(笑)。
とかいいつつ、自分も知らずに間違った日本語使ってることもあると思うので、気をつけないといけない・・・。
2006/10/20(金) 23:27:38 | URL | 1g #JalddpaA


いやぁ、僕も今日運転しながら1gさんと同じ事を考えてました。「帰って来たら書くぞ~」っと思ってここに来たら、自分が書こうとしてたのと同じ事が書かれてました(笑)

間違ってるって解って使ってるのと、間違いに気付かずに使ってるのとは全く性質が違いますよね。まして、それで金もらってるプロが・・・。
で、もひとつ、言葉の変化についても、日本人は寛大すぎる気もする・・・変化と崩壊を同じにしてしまっているような。「この言葉は間違ってるから日本語として使いたく無い」という日本人の誇りも必要だと思うんですよね。マナーの崩壊に関しても、「これは恥ずかしい事だよね」というマナーを守る側のプライドで保たれてる。プライドを無くせば何でもありなんですよね。言葉の崩壊もそれに似てると思うし、「プロとしてのプライド」という事にも通じてると思う。
間違った英語をTシャツにプリントしておきながら「解らないから良いんですよ」なんて後付けの言い訳をして、それでも平気でいるプロって僕は許せません~。そういうのをプライドが無いって言うんだと思う(←言い訳で自分を守るという意味のヘンなプライドはある)。
2006/10/21(土) 00:30:21 | URL | morito #1wIl0x2Y

「○○になります」…変身?

♪1gさん

>ただ「偽善者ぶる」ってのはプロでなければ気づけないような間違いとは僕は思えず、一般人が使っててもとても強烈に気になってしまいました。

あっ、私も、そう言う意味では、
一般人の使う言葉の間違いは気になりますよ。(^_^;)
コンビニのレジの支払いで等で1000円札を出すと、
「こちら、1000円からで宜しかったでしょうか?」…とか。
ファミリーレストランで、メニューを注文する際に、
確認で、「○○の方で宜しかったでしょうか?」とか、
注文した料理が運ばれてきて、
「こちら○○になります。」…とか。

>でも以前指摘したら「言葉は変化するもんなんだ」って言われてしまいました。

これは完全な後付けの言い訳でしかないですよね。
間違った自分を正当化する為の言い訳の何物でもないです。
こういう言い訳を平気でするプロは、
私もmoritoさんと同様に許せません。

♪moritoさん

そうです。そうです。
プライドがなさ過ぎるのです。
言葉使う事を仕事としてるプロですら、
いい加減な言葉の使い方をしてるのが凄く気になります。
2006/10/21(土) 10:01:59 | URL | KOJI #XebSq9g6

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/659-b361ec5c