FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

Mistuoka Orochi(2006)

光岡 大蛇(オロチ)

ヤマタノオロチの名を持つ純和風スーパーカー誕生。
2006年10月2日、光岡自動車は2シータースポーツカーの『オロチ』(大蛇)を発表しました。かねてから、モーターショーなどに参考出品していたものが量産型として、ようやく登場したのです。

ターゲツトユーザーは「欲しい!」と思った人。
「裕福な人とか、年齢層の高い人とか、そういう区切りはありません。『オロチを欲しい!』と言ってくれる人が、ターゲットなのです。」光岡自動車社長の光岡章夫氏は、そう言いきりました。

1050万円という価格からして、誰でも買える車ではない…。
「車両価格」「スーパーカーだから」「実用性が…」という事にこだわっていては、選ぶ事が出来なくなるのも確かです。だから購入するユーザーも「オロチのスタイルに共感した人」や「オロチの存在に惚れた人」となるのでしょう。

このような考え方は、今までの日本の自動車メーカーにはなかった考え方かも知れません。むしろ、ランボルギーニやフェラーリのような考え方が当てはまるのではないでしょうか?しかし、光岡章夫社長はキッパリオロチに「ライバルはない!」と言います。

オロチは一見、スーパーカー的な印象を受けるが、ヨーロピアンなフェラーリやランボルギーニとも違う独特のオーラを放っています。スーパーカーのスタイリングでありながら、日本太古の雰囲気を漂わせているのです。フェラーリやランボルギーニ等の名だたるスーパーカーと並べても、あまりにも孤高で存在感は負けていないのではないでしょうか。

デザインは、青木孝憲氏による自信の力作。
オロチのなまめかしい姿態、躍動する筋肉、鋭い眼光、例えばフロントフェイスは大蛇の顔そのものです。それは神秘的なイメージで活き活きとした生命感にあふれています。

途中予算の問題などもあり、お蔵入りの危機もあったそうですが、2001年の発表から5年もの年月をかけ誕生しました。作り手の情念や執念、魂が感じられる1台です。




●サイズ:全長4560mm/全幅2035mm/全高1180mm
●車輌重量:1288kg
●エンジン:3311cc V型6気筒
●最高出力:233ps/5600rpm
●最高速度:000km/h(未定)




FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


乗ってみたいです。

このデザインはカッコいいですよね。

最初に、『オロチって前からなかったっけ?』って
思っちゃったんですが、こういうことだったんですね。

>かねてから、モーターショーなどに参考出品していたものが
>量産型として、ようやく登場したのだ。

ってっきり、既に市販されてるのかと勝手に思ってました。

しかし、スーパーカーって良いですよね。憧れます・・・・
実際に手に入れる事は無理でも、
いつか『乗ってやる』ぐらいの気持ちは、持っていたいです。

ファッションスーパーカー

このスタイリングは、きっと日本人だからこそ
出来たスタイルなのかなと思てみたり…。
リアの処理はヨーロピアンな印象を受けるものの、
フロントマスクからサイドの流れは、まさにオロチですよね。

一見フェラーリのようなアスリート系の車に見えるけど、
エンジンは、トヨタ製3.3リッターV6だから、
500馬力以上もある12気筒エンジンのような
気難しさはないと思うし必死で操るのではなく
サッと流す感じ。
エアコンも普通に装備されていて、もちろんナビもあり、
そういう意味で大蛇は
ライバルのないスーパーカーと言う事でしょう。
しかも、MTはなくAT車しか用意されてないみたいだし。

1,050万円という価格は、
なかなか出せるものじゃないけど、
( 今の愛車が約5台も買える(笑) )
ホント、いつか乗ってみたいと思う車です。
(MTの設定があればもっとワクワクできたのにね。)

ちなみに、1台1台ハンドメイドだそうで、
4年で400台の生産を目指していて、
400台目は今発注しても、4年後になるそうです。(^_^;)

これ、新聞で見かけて、KOJIさんのことを思い出しました。
やっぱりチェック済みでしたね~。

チェック済み

はい。
チェックしてました。
数年前から発売が、いつになるか楽しみにしてました。
(楽しみにしてたけど、買えないですが…)v-10
私もスーパーカー世代なので、
こういう車は、理屈抜きでワクワクします。
車の性能云々や、機能性云々なんて関係ないです。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/604-dfb3ce1e