FC2ブログ
2020 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 04

北田康広コンサートポスター【2006年作品】

北田康広コンサートポスター

ぬまくまサンパル文化センターホールにて、北田康広コンサートが開催されました。

サンパル駐車場:開演1時間30分前

開場1時間前に到着し駐車場を見渡すと既に20台くらいの車の数が駐車されていました。早くから並んで待ってる人がいるのかな?と思い、会場を見るとお客様らしい人影は誰一人いない。実は近くの学校で文化祭が行われており、その文化祭に行ってる人の車なんですよね。学校側から「サンパルの駐車場はイベントがあるので止めないでください」と通達が出てるにも関わらず、心ない人が止めてるのです。

秋はいろいろと各地でイベントがあり、なかなかコンサートの企画も難しい状況でした。しかし、それでもなんとか駐車場は満車状態になりお客さんの入りはまずまずか…。なんて思いながら会場に入ると、なんでやねん!座席が半数近く空いている!駐車場は、ほぼ満車だったぞ!!!

もしかして、駐車場に止めてる何台かはやっぱりコンサートのお客さんじゃなかったのか?知名度がないとお客の入りはこんなものなのかなぁ?満員御礼まで行かなくても、せめて2/3以上のお客を期待してたのだが…。(汗)

北田康広ピアノ演奏

コンサートは思い切り楽しませてもらいました。最初に北田康広さんのピアノの独奏から始まったのですが、彼は全盲なんですよね。ピアノに着くまでは、手を引かれ普通に案内されてるのですけど、一度ピアノを弾き始めると、彼が全盲であるという事を完全に忘れさせてしまうくらいの演奏で、「本当は目が見えてるんじゃないか?」って、思わせる演奏なのです。

…いや、全盲で素晴らしい演奏をされる方は北田康広さん以外にも多くいるのですけど、そう言うアーティストの演奏を生で観たのは初めてなので、なんていうのか、いきなり最初の音の鍵盤を手探りで探す訳でもなく、普通のピアニストと同じような感じで的確に叩くから驚いたというか…。

北田康広ー歌(バリトン)とトーク

そして、歌は一言で言えば、凄く澄んでいて心を貫いて行く感じです。
北田康広さんが曲と曲の間で、メッセージを話されるのですが、その内容は、私がこのブログで語ってるような内容を語られていて、その語りにも驚かされた…。それと同時に、私は間違ってなかった…と心強くなれた。

私は、まだまだ目標半ばで未熟者だけど、何より私よりも立派な北田康広さんの言葉として聞けたのは、凄く嬉しかったし励みになった。視力を失った北田康広さんだから、心の視力が強くはっきりしているんだろうなぁ~。


北田康広CD販売風景

コンサート後のCD販売の様子。ファーストアルバム、セカンドアルバム共に、多くのお客さんが買い求めちょっとパニック状態。

北田康広&北田陽子さんと一緒に

最後に恒例で一緒に写真撮影。北田康広さん(ピアノ・バリトン歌手)と奥さんの北田陽子さん(ピアノ)です。



関連記事
開催間近!北田康広さわやかコンサート!!(クリック)
「北田康広コンサート」ポスターの完成(クリック)
北田康広デビューCD『ことりがそらを』(クリック)
ことりがそらを(クリック)


 


※この記事で撮影されてるコンサートの模様は、コンサート記録係として公式に撮影された写真を使用しています。



FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/589-da309004