FC2ブログ
2020 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 04

プラシーボ効果

足の速くなる靴
↑実はバスケットシューズ(笑)

私は、「自分は常に正しく一歩も二歩も世の中の人より進んでいるという、基本的に何か大きな勘違いをしてる人。」…と言われた事がある。しかし、私は、これが悪い事とは思っていません。マイナス思考で捉えると、単なる生意気な奴かも知れないです。でも、仕事する上で、とても重要なモチベーションを得る為の自己暗示みたいなもので、スポーツ選手が「自分は世界一強い」と思い込んで試合に望むのと同じ事だと思います。

以前、謙虚さを強要される(クリック)という話題でブログを書いた事がありますが、今回のこれがまさにそれです。もちろん、これは自分の得意とするフィールドに限っての事だし、表現という職種柄、表現に関する事すべてに関わってくるので範囲は広くなります。

足の遅い子に、「この靴は、足が速くなる靴だ。」そして、「この手袋は走る時にしっかり腕が振れる手袋だ。」と暗示をかけてやり、その子が「速く走れる」と思い込む事で、実際にタイムは向上します。この現象を「プラシーボ効果」と言います。

私の場合、学生時代に現実を突きつけられ、挫折しかかった事があります。以前も話しましたが、私は小さい頃から「絵が上手い」と周りから言われて育ってきました。そして、絵の道に進んだら、私と同じように「絵が上手い」と周りから言われて育った人達だらけでした。当然、「絵が上手い」と周りから言われて来た人の中で、上手い下手の順位がついてしまいます。それまで上手いと言われてきた私が、いきなり並かそれ以下になってしまったのです。

そんな私に残された道は、必死にしがみつくか? or 止めてしまうか?の二者択一なのですよね。結局、しがみついて、振り落とされないように頑張って卒業だけはしましたけど…。(^_^;)
人より劣ってたら、人よりも頑張るしかないじゃないですか?そうやって頑張ってきたから自分への自信にも繋がるし、人より出来ると信じて、更にモチベーションを上げ、自分の能力の精一杯を引き出せるのです。始めから弱気だと、その時点で勝負は負けてしまう。だからこそ、この「プラシーボ効果」を有効に使うよう心がけているのです。

きっと謙虚さを強要してくる人は、「プラシーボ効果」を知り得るような、自身を極限まで追いつめたような頑張りをしていない、甘い世界の人達なのだろうと思います。だから、単に生意気な存在と感じるだけなのかも知れません。

もちろん、私なんかより上の人は当然沢山いますし、そのような方から見れば、私が話してる事等、当たり前の分かりきった話でしかなく、全然特別な事なんかじゃないと思います。

私は自分が経験した事をそのまま言ってるだけで、反発する人は、私が経験してきた事をまだ経験してないから、その事が分からないだけの事なのだと思います。それに、私は私の話を人に押し付けてるつもりも毛頭ないし、勝手に「基本的に何か大きな勘違いをしてる人」と決めつけられてるようです。私だって自分で経験していない知らない事は分かりません。

しかし、知らない世界の事を教えられると、とりあえずは経験してみようと努めます。それが、新たな自分の力になるのだから…。そして、自分より上の存在の人に認めてもらえるよう頑張って行きたいと思います。


そうそう、余談ですけど、「病は気から」…も、プラシーボ効果なんですよね。私の嫌いな、ネットワークビジネスの商品(サプリ等)が市販品よりもよく効くという話も「プラシーボ効果」が影響してるのです。
「市販品よりもよく効く」という強い思い込みが、症状を改善させていたりする。しかし、その反面、癌患者等その強い思い込みの為、病院から出る薬などを止めてネットワークビジネスの商品に頼り、死期を早めてしまうという事例もあるようです。



FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/587-96bebd0d