FC2ブログ
2020 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 04

UDONの「うどん」

UDONの うどん

ローソンと映画「UDON」タイアップ商品!
鶏天おろしうどん

460円

人気の鶏天をトッピング!!
映画「UDON」に出てくる松井製麺所のモデルになった、

香川県の松井うどんとのコラボ商品です。

太くてしっかりした麺と、瀬戸内産の煮干しを
たっぷり使用した本格つゆをお楽しみください。
というこの商品。

早速、食べてみた。

感想は、本物のうどん好きを唸らせる味じゃない。
麺のコシはほとんどないし、
この味で460円は高すぎだと思った。


私は讃岐うどんが好きで、香川まで「うどん」の為に
足を運び、お店をハシゴするのが大好きです。
讃岐うどんは、本当にいろいろ食べ歩いてます。

本場の美味しい讃岐うどんを食べても
1杯、200円ぐらいです。
天ぷらをトッピングしても、300円もあれば十分。
それで、コシの強い最高に美味しいうどんが食べられる。

更に、このうどんよりも、
どこのスーパーでも簡単に手に入る

冷凍讃岐うどんの方が美味い。

映画「UDON」のコラボという話題性だけで
味は残念な商品だと思った。



FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


やっぱり出ましたねー、タイアップ商品。

岡山にいた頃、橋を渡って、讃岐うどんを食べに行きましたよー。やっぱ、讃岐うどんは安くなくっちゃね!

うちの近所に、カウンタだけの「関西風 讃岐うどん」がウリのお店があるんだけど、気になりつつ、恐くて入れずにいます。「東京のうどん」は「汁が真っ黒」らしいので、そちらも恐くて食べてません。

名古屋のきしめんはオイシイヨー!

おこちゃま?

こういうタイアップ商品って、
ほんと日本人って好きですよね。(^_^;)
ポケモンカレー等の子供向け商品とノリは一緒だよね。
試しに買ってしまう私も私ですが…。(汗)

>岡山にいた頃、橋を渡って、讃岐うどんを食べに行きましたよー。やっぱ、讃岐うどんは安くなくっちゃね!

そうそう。
やっぱ、讃岐うどんは安くなくっちゃ。(笑)
でも、橋を渡ると結構高いうどんについちゃうんですよね。
1杯200円~300円のうどんを食べに行くのに、
往復1万円の橋代ですからね。(笑)

だから1度橋を渡ると5~6件のうどん屋さんを回ります。

結局はブーム

うどん屋めぐりとか、うまいもんの行列とか、はたまた「話題の豆腐」とか、いまいち僕には理解できない世界だったりします。料亭とかだったらわざわざ行くのは解るんだけど、うどんって数百円の世界・・・旅の途中の「ついで」って感じがするんですよね~。旅のついでの「うまいビール」なんかと同じのりで、何かメインな時間があって、それを演出するほんの一部って気がする(少なくとも僕の中の価値観としては)。なので、そのために交通費かけて行く気はとてもしません・・・というか交通費かけて行くなら、それに見合ったものをもっと体験して、そのついでに「おいしいうどん」・・・それならバランスとれてる気がする。なんかブルーノートにビール飲みに行くみたいな、ヘンなバランスだと思うんですよ~(笑)200~300円クオリティのためにそこまでするのに、5000~10,000円クオリティの料理のためにはそこまでしないのかなぁ?とか、なんかおサイフ加減の割にはすごくバランスとれてない交通費払ってるような気もするし・・・(笑)いくらそこにしか売ってなくてもニューヨークにTシャツ買いに行ったりしませんもん(笑)

何かメインの目的で行った時についでに食べるからその価値があるように感じるのは僕だけかなぁ?観光地にお土産買う目的だけで行かないでしょ?行った記念には買うけど。

往復1万円の交通費だったら地元で一万円のちゃんとした食事を食べるほうがしっかりクオリティを堪能できる気が・・・地元の人にとっては数百円の価値ですもんね。または1万円の交通費を払って1~2万円の料理を食べに行くほうが健全なバランスのような気が・・・(^_^;)

セブンイレブンの460円も流通料がかかっているわけで、向こうから最寄りのセブンイレブンに交通費払って来てるわけですよね。

価値

>うどんって数百円の世界・・・旅の途中の「ついで」って感じがするんですよね~。

確かに興味があまりなければ、
そんな感じかも知れません。
しかし、私には十分讃岐のうどんは、
旅のメインになりうるクオリティはあると思ってます。

そして、価格もたまたま数百円の世界だった。
と言うだけの事で、
その讃岐の地の食の文化でもあり、
うどん職人さんこだわりに直接触れられる気がします。

讃岐のお店、1件1件にそれぞれのこだわりがあり、
昔ながらの伝統を守り次いでいる味は、
そこでなければ本当に味わえないです。

もちろん、うどんに限らず、
伝統のものはすべてそうでしょうけど。

>往復1万円の交通費だったら地元で一万円のちゃんとした食事を食べるほうがしっかりクオリティを堪能できる気が・・・地元の人にとっては数百円の価値ですもんね。

そうですね。
地元の人は(うどん屋さんも)、
なんでわざわざ遠くから食べに来るのか分からない
って言われてます。(笑)

案外、そういうものなのでしょうね。

私の実家では、富有柿を作ってますが、
市場ではブランド柿として凄い高値になってるようですし、
大きな料亭等にも卸されてます。
でも、私には、その柿の良さが分かりません。

子供の頃から嫌というほど食べてて、
飽きてしまって、お金を出してまで欲しいとは思わないし、
むしろ見たくもないです。(^_^;)

>確かに興味があまりなければ、そんな感じかも知れません。

いえっ、興味はあるんですよ。どちらかといえば食に関しては高い金を惜しまないほうですし・・・。日本人は長い行列に並んでまで「うまいもの」を買おうとしますが、欧米人にはその感覚が無いと、前に自分のところで書いた記憶があるんだけど、それは味だけじゃなくて「快適さ」みたいな、味に付随する周りの時間など、すべてトータルで評価するという価値観なので、並ぶというだけでその苦痛もトータルの評価の中に含まれる。「楽しい友達と、良いホテルに泊まって、美味しいものを食べて、名所をめぐって、ゆっくりした時間を過ごす」というトータルなクオリティの中の一部であって、そこにお金を払うっていう感じだと思うんです。
僕はいつもブルーノートみたいな場所で素晴らしい音楽を聴いた日には、忙しく終電を気にしながら家路に急ぐような事をしないで、そういう音楽とバランスが取れたホテルに泊まって翌日ゆっくり帰るようにしているんですが、価値を認めるからそれだけ大事にしたいって思うんです。「終電で帰ってヘトヘトになっても聴く価値はある」というのも価値を認めてるみたいに聴こえるけど、余韻まで大事にするほうが、よりクオリティを大事にする姿勢のように思えるし。
安売り品のために前日から泊まり込みで並ぶとか、日本人の生活では特別じゃないかもしれないけど、そういうピンポイントさは日本人の得意とするところなのかなと感じます。なんかバランス取れてない気が・・・(^_^;) 「安さ」に集中!「うまさ」に集中!って感じで、他で失ってるものはそれほど気にならないのかも?まぁ、そういうのが「ブーム」を作ってるのかも知れませんけどネ。
なので「(おいしいうどんに)興味が無い」というのではなく、どうせ行くなら快適プランでって感じなんです。そのためだったら出費も惜しまないというか。

ブームと評価

なるほど。
私も正直並んでまで…という気持ちはないです。
でも食べたい気持ちってのはあるのだけど。(^_^;)

並ぶくらいだったら、もっとゆとりある所で
ゆっくり食べたいというのが本音です。

あっ、それに、うどんが目的で橋を渡りますが、
もちろん「うどん」だけで往復する事はないです。

過去1回うどんだけで往復しましたけど。(汗)

「讃岐うどん」も有名なガイドブックに載ってるようなお店は
いつも長蛇の列が出来てます。1時間待ちなんてザラです。
一度だけその長蛇の列に並んだ事があるのだけど、
もう並びたくないです。

そこまでして食べるような味じゃない
(数あるうどん屋の中で群を抜いてるわけじゃない)。
空いてるお店で美味しいお店は他にも沢山あります。(^_^;)

ガイドブックの効果というか話題だけの効果って、
本質は何もないです。

この映画UDONとのタイアップ商品のうどんでも、
本当の讃岐うどんを知らない人は、
「凄く美味しい」とベタ褒め状態です。
(このうどんの感想を取り上げたブログが沢山あります)
ブームってそんなものでしょうね。

出遅れレスですみませんなのですが、橋を渡ってうどんを食べに行ったのは、四国の1泊旅行の「ついで」でして、「わざわざ」ではありませんでした(^_^;)

ブルーノートも、整理券取りに並ばなくて良いなら最高なんですけどねー。何とかならないのかなぁ、あのシステム。。。チャージが少しくらい高くなっても、並ばなくてすむなら、って言う人もいると思うんだけどな。

>チャージが少しくらい高くなっても、並ばなくてすむなら、って言う人もいると思うんだけどな。

というより、充分高い。そういう高級なところで並ばせる事自体がおかしいんですよね。アメリカのブルーノートだったら、あんな矛盾は通用しないのでは?店側の都合だけで客を並ばせてる・・・でも日本人、並んじゃうんだよね、そう苦にもなってないみたいな気も・・・(^_^;)結局、サービス(客に対する態度)が悪くても、客は「入りますよ」という姿勢だから、店も育たないんだよね。

店側の都合

>店側の都合だけで客を並ばせてる

店側の都合…ってことで、
サービスが疎かになるというのは、
日本では当たり前のようにありますよね。

デザインやイラストでも、
直しが来た時に直しやすいように作業を進めたり…。

その気持ちの中には、
お客さんの事は考えられていない。


http://kbrand.blog9.fc2.com/blog-entry-564.html

コメント参照

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/568-50a13b7f