FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

SUBARU 360(1958)

SUBARU360

1958年(昭和33年)3月3日、日本の車市場に個性的で愛らしい乗用車が登場しました。それがスバルブランドの起源となった乗用車「スバル360」。そのかわいい姿から「てんとう虫」のニックネームを奉られ、登場後12年にわたり長く人々に親しまれ続けました。

この車は、1955年に通産省が提示した乗用車の普及促進政策に呼応する形で開発されたものです。当時の日本では、一般家庭に乗用車を持つことは夢のような時代でした。車1台の価格で家が建つような時代でしたので、今で言えば、フェラーリやランボルギーニ等の高級外車を購入するような感覚だったのだと思います。

そこで国産乗用車の開発/普及を進め、「日本の自動車産業を育成していこう」という方針が通産省より打ち出されたのです。しかし、手頃な価格で買える高性能で小型車。…という課題は技術的にも難しく、敬遠するメーカーも少なくはありませんでした。

航空機作りをルーツとするスバルは、その誇りと高水準の技術力をもって難しいテーマに挑戦し、他社に先駆け「スバル360」を開発しました。これにより「日本人が初めてマイカーを意識した車」という事で、その業績は大きかった。

フルモノコック構造とされたボデイは、軽量ながらも内部スペースの広さも確保。まさに理想の構造を採用していた。排気量356ccの強制空冷2サイクル2気筒エンジンを車体後部に搭載し駆動方式は後輪駆動(RR方式)を採用。最高出力は16ps/4500rpm。車重は385kgときわめて軽量だったから、4人乗りで最高速度83km/hに達した。

そして、サスペンションは、前後輪とも横置きトーションバーとコイルスプリングによる独立懸架を採用し、前輪はトレーリングアーム、後輪はスイングアクスルとなっていた。“スバルクッション”…といわれた絶妙な乗り心地と卓越なロードホールディングを生み出し、走行安定性、乗り心地、高速時の操縦安定性などは小型4輪車と比べても技術的には何等遜色はなく、自動車関係者および報道関係者は「世界水準をいくミニカー」と、こぞって絶賛したものです。

1959年には、コンバーチブルを設定。また、1960年にはスバル450を投入、1963年にカスタム、そして、1968年にはヤングS、ヤングSSを設定した。そして、1969年8月、スバルR-2にバトンタッチされました。今尚、スバル360は人気で、マニアの間で高値で取り引きされています。




●サイズ:全長2990mm/全幅1300mm/全高1380mm
●車輌重量:385kg
●エンジン:356cc 空冷直列2気筒2ストロークエンジン
●最高出力:16ps/4500rpm
●最高速度:83km/h


FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


私は、Windowsを使っています。
互換性の問題なんでしょうが、いつも大きな文字が重なってしまっています。今日の記事は、特に大変な事になっていて、せっかくの記事が読めない程なんですが・・。

デザイン崩れ

また新たな問題発生ですね。(^_^;)
こういうブログにしても他のサイトにしても、
スタイルシートを多用するようになってから、
機種の互換によるデザイン崩れが
多く見られるようになってきましたよね。

FC2ブログのデザインフォーマットも、
スタイルシートが原因で
デザイン崩れを起こすものが非常に多いし、
全ての機種で、まともに使えるデザインが
非常に少ないように思います。

文字を拡大した際には、文字の重なりを考慮して、
行の前後に1行、空きを設けていたのですが、
それでもダメだったとは…。(汗)

表現の効果よりも読めないというのは大問題なので、
以後、文字の拡大は使わないようにします。(^_^;)

また他にも問題があったら(出てきたら)
遠慮なく言ってください。

とりあえず、ここの話題は、拡大文字やめてみました。

謎ですね~

私もWindowsですが、事務所と自宅のPCで見比べると違うんです。。。原因は、モニタの解像度が違うからだと思いますけれど~。謎です~。
KOJIさんとこでなく、いくつかのFC2ブログページでも同様の表示になることがあり、謎は深まるばかりです(^_^;)
自宅でコメント欄を見ようとしたら、記事から離れて下のほーーーーーに移動してしまうことがあります。
事務所ではちゃんと見られます。
あれ、自分で描いててわかんなくなってきた・・・(笑)

てんとう虫!このくるまが誕生したおはなし、TV(「プロ●ェクトX)で観て感動したなぁ。

謎が謎呼ぶ…

ホント、謎だよね。

MIYAさんとこのブログも、
コメント書き込もうと一生懸命文章を書いて、
さて送信という時になって、
送信ボタンがない事に気がついた時は笑った。

たぶん、Windowsでは送信ボタンがちゃんと存在して、
Macでは送信ボタンが消えるという
摩訶不思議なフォーマットだったのかな?

他にも、時々見かけるのですが、
ブログの本文が消えて全く読めない
というブログもありました。

きっと、Windowsでは
ちゃんと本文が読めるのでしょうけど…。(笑)

あと良くあるのが、
サイドバーが下に落ち込んでるのとかね。
大体、ブログのデザインフォーマットって
ユーザーが作ったものが採用されたりしてるので、
そのデザインを提供したユーザーの環境と
一致してないとデザインが崩れるケースが多いようですね。


「てんとう虫」は今でも欲しいと思う車です。
15年程前に本気で買おうと試みた事があります。
当時で、そこそこの程度の物で、
70~80万円の値がついてたかな。
結局、買うのは断念しました。
今だったら、きっと100万円はするんじゃないかなぁ?

FC2ブログの場合

そうそう。
FC2ブログの場合、
読めないとかの問題が発生したときは、
携帯用アドレスから見ると問題なく読めますよ。

携帯用アドレスは、ここの場合だと
http://kbrand.blog9.fc2.com/?m

URLの最後に「/?m」をつけるとOKです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/495-b4cca0be