FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

CLUB HARIE のバームクーヘン

クラブハリエのバームクーヘン

クラブハリエ(クリック)のバームクーヘンを戴きました。

このバームクーヘンは美味しい!

バームクーヘンはドイツの代表的な焼き菓子で、
切り口が木の年輪のように見える事から
“木のお菓子”と名付けられました。(マンマじゃん)
※「木(Baum)・お菓子(Kuchen)」

バームクーヘンの歴史は非常に古く、
今から約200年程前にさかのぼります。

このクラブハリエと同じ製法である
心棒に生地を捲き一層一層丁寧に焼き上げる製法は
古代ギリシャにまでさかのぼるといわれてます。
非常に歴史のある製法をそのままに、美味しさを追求されています。

クラブハリエのバームクーヘンは、

ふわふわでしっとり。

このふわふわでしっとりした食感は、
生地の配合と、如何に水分を残して焼き過ぎないかという

職人の熟練した技が重要だとか。

ふんわりとした焼き具合を確かめる為、心棒の丸太をトントンと叩き、
微妙なバランスを見て焼き加減やふわふわしっとり加減を
判断するというのです。

この微妙なバランスこそが、美味しさの秘密だそうです。

関西に遊びに行った時は、必ず買って帰るようにしてるのですが、
丸太の両端の切れ端が袋詰めにされてないのかと、
ついつい庶民の考えを出してしまうのですが、
クラブハリエの考えでは端っこは商品にならない部分で
売り物には出来ないと

美味しさに徹底してこだわり処分されてます。

処分される端っこのバームクーヘンは乾燥させ細かくされて、
養豚場での飼料として使われてるのだそうです。

豚に食わすくらいなら、私に食わせてくれ。

長崎のカステラには、
切れ端が袋詰めにされて売られてるのに~。(笑)




FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/488-58629c6d