2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

残りの人生で“今この時が”いちばん若いねんで!

残りの人生で 今この時が いちばん若いねんで!
(c)加藤マユミ

年齢を気にして家族写真を嫌がる女性への「ばあばの一言」が正論すぎる!
年齢を重ね、容姿に老いを感じるようになってくると、鏡や写真に映るのが億劫になりがち…。漫画家の加藤マユミさんもその1人だったのですが、お母様からの喝で目が覚めたそうです!
「残りの人生で 今この時が いちばん若いねんで!」
ハッ…!!(゚ロ゚;「老けてきたから…」と写真撮影に消極的だった加藤マユミさんですが、こうべばぁば(お母様)からの喝に、ぐうの音もでなかったのでした。

(c)BUZZmag 2016/06/10



↓の囲み内は少し前に私が書いたFacebookの投稿です。

「この年になって出来る訳がない。」「もう、年だから。」「もうちょっと若かったら…」何かと年齢を理由に否定的な発言をする。確か…10年前も、20年前も同様の理由で否定する事が多かったよなぁ〜。

20年前に始めてれば今よりも20歳は若かったのにねぇ。今始めれば寿命を全うし死ぬ間際よりは確実に若いはずなんだけどねぇ。結局、そのような言い訳でどんどんと何も出来ないまま年老いていく…。

いくら何でも自分の人生を犠牲にしてまで、そのような頑張ろうとしない人を応援したり助けたりは出来ないなぁ。頑張ろうとするからこそ助けてあげようって気持ちになるし応援しようって気持ちにもなる。

頑張らない人の為に自分の人生を犠牲にしたくはないし、自分の人生を奪われたくはない。とある日の新聞を見てるとその人よりもうんと年上の方が同じ事で頑張り克服出来たと笑顔で載っていた…。


てなわけで、その新聞記事をその人に見せてみた。いやぁ〜、ネガティブな人はとことんネガティブだ。見せた時の反応は…「新聞に載るような賢い人だから出来るんだ。」つまり【新聞に取り上げられる人は、賢い人だから自分とは違う!】って線引きをしちゃってるんですね。なんじゃそりゃぁ〜。

んだけど、その人は私がフリーで仕事を始めた頃に、当時、TVで騒がれ引っ張りだこだったライブドアのホリエモン社長や村上ファンドの社長を引き合いに出して比べ、「お前はつまらん。」とその人に散々罵られバカにされたんだよね。そのTVを騒がしてた2人は両方とも逮捕されちゃって、それからは引き合いに出される事も無くなったけど…。(笑)
まぁ、それはよしとして新聞記事で紹介される人が自分達とは線引きされる別の人種的な人ならば、当時TVを騒がしてた社長連中も賢い特別な存在の人で、凡人の私と比べられる事もおかしな話な訳で、その理屈は通らなくなるのでは?と思うのですが、ホント、自分に甘く他人に厳しいご都合主義のようです。だから、いつまでもネガティブ人生なのでしょうけどネ。

私は自分と同じような年齢の人が新たな事をチャレンジして上手くいった話を聞くと、成功しようが失敗しようが、自分もチャレンジし試してみたくて仕方ないけどなぁ〜。やりもしないうちから「あの人は賢い(特別だ)から」というような理由で引き下がりはしないし、したくもない。

そのようなネガティブな人が近くに居るとウンザリして来る。負のパワーに自分までもが汚染されてしまうのではないかと感じてくる。
普通に知人ならば即座に縁を切ってしまい、丸く納まり、めでたし、めでたしなのだがなぁ〜。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

コメント


^^;私もネガティヴ系だわ。。m(__)m

先日、FB内の友だちの一人が誕生日を迎え、遠き日の懐かしの写真をバースディプレゼント代わりに貼り付けようと探してましたら、二十歳当時の写真を見つけました。。

^^;一応ネ。。
^^;まぁ、父の暴言もあってネ。。

✋😌はい。。1日も早く、あの世に逝かせて頂きます。。
(ーー;)どうせ、ヒトの寿命なんてものは、順番なんて関係ないし、この世に産まれた以上、何時しか死を迎えるんだいっ‼️・・・と、死を覚悟の1日一食の食べないダイエットに励み、その二十歳当時頃迄の体重に落としたのだけど・・・
^^;そしたら、今度は両親が一緒になって心配をし始めてネ(笑)
。。
(ーー;)まぁ、母が心配をするのは、当然ながらで、私がダイエットというより、頻繁に出始めた蕁麻疹をどうにかして止める為に、動物性タンパク質を抜いたりした食事療法をしている最中、体重が激減し始め、ダイエット成功中と思っていた矢先の病ですもの。。
で、(ーー;)朝と昼は要らないと言っているのに、つき合わされ・・・
✋😌はい。。肥らせたいなら、肥らせて頂きます。。でも、痩せても肥っても、年齢が年齢だけにあの世へ1日も早く逝く事は変わりませんので、努力をさせて頂きます。。と、していたわけ。。

^^;体調は、今年に入ってからかなり悪いのだけど、それに甘んじていた事もあって、7キロオーバーしちゃって、^^;只今、食べるウォーキング開催中です。。

食べて、水分補給して、ウォーキングして、熱に変えたら、代謝が良くなって、リバウンドを免れるかな?と。。
^^;でも、やはり、二十歳頃の体重を維持したいのが本音ネ。。
やはり、年齢はいっても、綺麗でいたいもの。。

3年前、倉敷の街中を歩いていたら、丁度、選挙接戦の真っ只中で、街路に立ち、演説をされていた女性候補者の方から、「選挙区外なんて関係ないわ。そこの綺麗な方と握手したいから。貴方の街の◯◯党を宜しくネ。」と握手を求められた事が。。^^;(笑)・・・ちょっとだけネ。。この時のように、自己満足がしたいだけ。。

限りある命だから…

人は必ずいつかは死にます。
結局は死んじゃうから頑張っても意味は無い。って言い方をする事も出来るでしょう。
この言い方って「もうこの歳だから…」という言い訳と同じ事なんだよね。「この歳だから」の裏側には「死が近い」って事が隠れてるわけでして頑張ってもすぐに死んじゃうから意味がないって言ってるのと同じ事なんだよね。
それこそ、死なんて順番なんて関係ないし誰がいつ何処で亡くなるかなんて分からないわけで、そんな言い訳してたら若い時から何も出来なくなってしまいます。
限られた、今、生きてる時を如何に充実させることが出来るかは、やっぱり、その人の頑張り次第なんだろうなぁ〜って思います。生きてる時間を充実させる事が出来てる人は年齢に関係なく若いに、そうじゃない人は、逆に年齢が若くても年寄り臭く感じてしまいます。
老けるって事は年齢とは関係ない事なんだと私は実感しています。
ポジティブな人はいつまでも若々しく見てて気持ち良いしです。

限りある命だから…ん?機械化惑星とかなんとかが出てくる何かのマンガで言ってたなぁ〜。(笑)

「死んじゃうから頑張っても意味は無い。」も「もうすぐ死んじゃうから頑張っても意味はない。」も・・・^^;年老いた方々より耳にする言葉ですネ。。
「棺桶(お墓)に片足が掛かってるのに・・・」も^^;(笑)。。

病気してからかな?私自身を省み、そして、50歳を前にした今、「私自身の自尊心って何だろう?」って思うようになったのは。。
両親が老いて来てるのを目の当たりにしているというのもあるかな?^^;

彼らにはあって、私にはない。。でも、その方が家族とぶつかり合う事はなく、家庭が円満になっている。。

跡を継いで、老いた父親の面倒を看ている友だちの話を聞きながら、その姿を見ていると、私は今のままで良いかな?って思うもの。。

息子が社会人となり、今、一人暮らしをし始めたのだけど、たまに帰って来ると、息子に何かを持たせてやりたくて、ほんの少し、作って持たせるのはいいのだけどネ。。私のその行動が年老いた母を刺激してしまう。。それは、仕事でも同じ事でネ。。
私の両親・・・特に母は、昔からネ。。私を気遣って、私の為にと・・・^^;有難いけれど、私の本心は、私の為にはなってない‼︎・・・でも・・・
結局、私のズルさかな。。m(__)m

そのズルさと年老いた両親の自尊心が相混ざって調和され、私の家庭が成り立ってるかな?と。。m(__)m
でも・・・
何も知らない(家庭の事情なんて、当然ながら外部から見えませんからネ。。m(__)m)、端から見れば、多分、「何もしない人」かな。。^^;

今年に入ってから、体調がかなり悪く、正直なところ、今年の夏を越せるかな?という不安もあるのだけどネ。。
(ーー;)昨日は、突然と、身体の力が抜けて、落ち込んでました。。
目眩、両手の痺れ、口角炎と口内炎、こむら返り、便秘症に付け加えて、今年は、悪寒、身体の冷えなども感じるようになってネ。。

術後より数ヶ月後、友だちと一緒に行った図書館で、高々、薄い雑誌さえも重く感じ(今は、iPhon6でさえ、重く感じる事はあるけれど。。)、疲れやすいという事もあって、少し、うたた寝をしていたら、その図書館の管理の方が私の生死を心配されていたようだった。。・・・あれから8年。。今はもう、そんな事はなくなったなと思っていた矢先の、つい先日、仕入れ先で、「持って行けますか?」と言われて、(ーー;)私、よっぽど、病人に見せてるんだなと気付かされた。。
いえ、最近のその方、私が発注してから購入する時間を見計らって、待っているようにも感じた事はあるのだけどネ。。
何時も、行為に甘えては・・・また、その行為を当然の如く、当たり前にも思ってはという思いで「何時も、すみません。。ありがとうございますm(__)m。。」と言うと、「何時もは出来ないけれど、僕の時間がある時はネ。」とは言っては下さってましたけれどネ。。(ーー;)しかし、他人に、そこまで気遣わせる程に、私の顔色や表情が悪いんだなって・・・m(__)m
昨日は、身体の力が抜けて、そんなことをも思い出しながら感じて落ち込んでいたの。。m(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3598-2cc8dda3

FC2Ad