2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

ブラザース・フォアwithテレベルト・グリーン 公演パンフレット【2016年作品】

ブラザース・フォアwithテレベルト・グリーン 公演パンフレット1

ようやく、ブラザース・フォアwithテレベルト・グリーン フレンドシップコンサートのパンフレットが完成致しました。…というかコンサート当日の数日前に印刷アップでギリギリでした。

ブラザース・フォアwithテレベルト・グリーン 公演パンフレット2

サイズは横105mm×天地298mmの3ツ折です。コンサートが終わった後に記念として大事に残して頂けるようにとの思いで、広告的要素は一切無しにして、出演者の情報だけに専念したパンフレットです。

新幹線こだま上り

そして、そのコンサートに招待して頂けるとの事で、何年かぶりに新幹線に乗り福岡まで行ってきました。私なんか田舎に住んでるから移動は専ら車で電車に乗るなんて事は殆ど無いわけでして、新幹線の乗り方を忘れてしまったですよ。
久しぶりの新幹線でホームに着いた私はお上りさん。列車を待つ間に反対のホームから出発する「のぞみ」パシャッ!

新幹線こだま5号博多行

そして、いよいよ私の乗る「のぞみ5号」がやって来ました。ここから後、しばらく写真が無いのは新幹線の中で写真を撮ってもつまらないのと、博多に着いてからは知らない土地で何処に行っていいのか分からなくなってパニックでして写真を撮ってる余裕なんかないからです。
それにしても、最近の新幹線って速いですねぇ〜。多分、「のぞみ」は初めてじゃないかな?福山から広島までが20分ですよ。博多まででも1時間30分。驚きの速さです。って、なんて言う時代遅れな感想。(笑)

サザエさん通り

博多に着いてからは駅構内から出る事なく、地下鉄に乗り、コンサート会場のある西南学院大学のチャペルに向かいました。地下鉄の駅を降りるとソコはサザエさん通りです。
折角の福岡なのに時間が限られてるし土地勘がないのでコンサート会場まで寄り道一切なしです。

レンガ

歩いてスグ…、西南学院大学を象徴するかのようなレンガが表れてきました。ポスターやチケット、そして、パンフレットにレンガをデザインしてたのは間違いじゃなかったんだ。現地を知ってデザインしてるわけではなく、送られて来た資料から雰囲気を読み取ってイメージを膨らませデザインした訳だから、デザインと実際の雰囲気が一致してるかは、正直不安なところがありましたが、歩きながら間違いじゃなかったと感じる事が出来ました。

会場のチャペル内

会場のチャペル内の様子です。今回は完全にお客としてコンサートを楽しませて頂きました。チケットは招待券でしたが現地到着までチケットを持っていなく「受付にチケットを預けておくから、受付の○○さんから受け取ってください。」との事でした。
受付に行くと、なんと私の為に招待券が10枚程用意されていました。そんな事聞いてなかったので1人で行っちゃったぁ〜。知ってれば、何人か誘って行ったのにぃ〜。(笑)
受付でチケットを受け取った後、普通に一般客と同じように列に並んで開場を待ちました。観客はやはり団塊の世代ばかりでこの日だけは皆さん若かりし頃にタイムスリップしてるようでした。
私もね、懐かしく母親のお腹の中に戻ったようでした。…って、私は当時を知らない世代ですから。当時を知る世代にはたまらないコンダートだったでしょうね。皆さん、目の輝きが違ってるように感じましたから。

ブラザース・フォアのCD

素晴らしい、ハーモニーで当時を知らない私でも凄く楽しむ事が出来ました。CDも例外無く買いました。

ブラザース・フォアのサイン

そして、ブックレットにブラザース・フォア4人のサインを頂きました。余韻に浸りながらCDを聞きながらBlogに記しています。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3596-40fa042f

FC2Ad