2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

不謹慎

自粛

私は仕事の休み前に、下記の事を呟きました。

九州熊本…何か支援は出来ないか?なんて考える人って多いと思うけど、普通に毎日の仕事を頑張る事だって機能出来なくなった熊本の経済を含めて、日本の経済を回すという意味で間接的な支援だと思う。
てなわけで、5連勤ラストの1日を頑張ってきます。


それは、あからさまに支援だのボランティアで行くだのと現地に入らないと支援してるというようにみなされない風潮と言いますか、また同時に、外野が「不謹慎狩り」という行動で、多くの人の足を引っ張る行為に疑問を抱いたからなのです。

そんな中、私の気持ちと同じ気持ちをマンガにして呟いてるtwitterに出会いました。

自粛マンガ

災害の度に自粛・共感ムードがあるけど、日本に住んでる限りいつか順番がまわってくるから、それまで安全な場所にいる人はいつもどおり元気に経済を回すのが一番復興の支えになれる気がします。自分に順番が来た時は周りにそうやって支えて欲しい。pic.twitter.com/mOOvtug095


4月19日に呟かれたMisako JAM Tsutsuiさんのツィートとマンガです。私の呟いた事と全く同じ内容ですね。

でも、世間ではこんな当たり前の事が理解出来ないでいるのかなぁ?自粛しないと「不謹慎」「不謹慎」って叩かれる。

ビールが飲みたい

ビールが飲みたいなぁ〜。と言っただけで「不謹慎」。…なんでやねん。では、不謹慎狩りしてる人達って…、一体、何処までの範囲の事なら不謹慎じゃないのかね?

例えば、仮に熊本の地震もなく、東北での地震もなく日本に何一つ問題がなかったとします。でも、地球の何処かでは、戦争で住む所を失い困ってる人は多くいます。飢餓で苦しんでる人達も多くいます。震災が起こる前のこれまでの日本の生活は、これらの国に対して不謹慎な事ではなかったのかな?不謹慎狩りしてる人達の言い分だと、そのような貧困に苦しむ国がある中で、これまでの日本の生活環境は不謹慎そのものじゃないのか?不謹慎、不謹慎って言うのなら、これまでの生活から見直さなければならないのじゃないか?…って言いたくなるんだよね。

ビールが飲みたければ飲めば良いじゃないか。それで、ビール会社が潤い、ビール会社から何か被災地に支援が行けばビールを飲む事も間接的に支援に貢献する事になるじゃないか。

今、私は福岡で5月28日に行なわれるコンサートのパンフレットを制作していますが、そのページの一部に義援金を募る項目を新たに設けようとしています。熊本が大変な時に、コンサートを楽しむ事が不謹慎と言われれば、そこで義援金を募る事も出来なくなる訳ですよ。ちっぽけな義援金かも知れませんがそれでも何かの足しになれば良いでしょ?

私は直接的には支援には関与出来ませんが、いつもの生活の中で間接的に支援に関わって来てるのです。これは、私だけの特別な事でも何でも有りません。おそらく、皆、何処かで何らかの形で支援に関わってるのではないでしょうか?…そう思います。

そういう事には一切目もくれず棚に上げておいて、熊本で地震が起きたからと言って、ここぞとばかりに震災をイベント化して、不謹慎、不謹慎って、そういう考えが余程不謹慎なんじゃぁ〜。…と、私は言いたい。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3590-06ec4b2e

FC2Ad