2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

追跡情報

宅配等荷物の追跡情報は何とも有難いシステムです。自分の送った荷物が現在どういう状況にあるのか、或いは、自分に送り届けられるはずの荷物が現在のどういう状況にあるのか…。追跡情報でバッチリですもんね。
しかし、追跡情報があるが故の弊害っていうのもあるのです。例えば、追跡情報では荷物が持ち出し中になってるのに、待てど暮らせど荷物がやって来ない…。なんて、追跡情報で荷物の状況を知らなければ、しなくても良かった『イライラ』とか。追跡情報では持ち出し中になってるから「間もなくやって来るだろう」と思うと、身動きが取れなくなり自宅から出られなくなる。そんな時に限って、なかなかやって来ないのですよね。配達局から自宅が近かったりすると尚更「配達員は何をやってるんだ?」と怒りが湧いてきて、クレームの1つや2つ入れたくなるのが人情ってやつでしょうか…。ホント、追跡情報を知らなければイライラしなくて済むのにね。

私も配達の仕組みを知らなかった頃は『配達員がサボってるのか?』と疑問に思った事もありました。追跡情報を見なきゃ良いのに、そういうサービスがあるなら利用しちゃえという事で見ちゃうんですよ。見たからと言って荷物が届く時間に変化はないのにね。ついつい見ちゃうんですよ。

でもね、自分が実際に配達する立ち場になってみると分かったのです。配達局から近くなのに配達出来ない理由ってのがあるのです。決してサボってるわけではございません。配達員の皆さんは一生懸命配達してるのです。

まず、1度に荷物を持ち出す量は車の大きさ、荷物の大きさにもよりますけど、軽自動車だと積める荷物の量は大体30個前後です。荷物1つ当たりの配達時間は移動時間を含め6分〜10分ぐらい。全部配達し終えるのに3〜4時間かかるわけです。荷物を持ち出す際に荷物の受入れ入力をしますので、その時点で追跡情報には持ち出し中という事になるのです。受入れ入力した直後に追跡情報を見られた場合、最悪、荷物到着まで3〜4時間待ちとなってしまいます。
配達局から遠くの家に当たると思う方はそのぐらいの時間を考慮してくださってるのですが、配達局から目と鼻の先だとスグ来るだろうと勝手に思われるわけです。でも、実際は配達局と目と鼻の先だからと言っても遅くなってしまう事も多々あるのです。

その理由は時間指定配達の荷物があるからです。時間指定のない荷物よりも時間指定のある荷物が優先されてしまうのです。指定の配達時間内に間に合うよう近くから遠くの家に向かって配達していきます。そうやって時間指定の荷物を全て配達し終えてから、今度は通常の荷物の配達ですが、通常の荷物の配達スタート時は一番遠く付近から配達し始めて配達局に戻っていくように移動しながら配達します。そして全部配達して帰局となるのですが、すると配達局から一番最寄りの家が一番最後になっちゃうのです。無駄の無い動きでトータル的に早く配達をする為にはそういう動きになっちゃうのです。

しかし、悲しいかな…。『近くなのになんでこんなに時間がかかるんだ?サボってたのか?』なんてお叱りを受ける事もシバシバです。追跡情報さえ無ければお叱りを受ける事も無いのに…。と思いつつも、一々これを説明してると時間がかかっちゃうので、その時は『すみません。』と謝ってその場を切り抜けるしかないのです。このような事情があるって事を理解して欲しいなぁ〜。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

コメント


不在連絡票

「サボっているのか?」なんて、そんな事は思った事はないのだけど・・・m(__)m

先日、届いた、不在連絡票。。
午後より、M郵便局方面へ出掛ける予定があったので、出来れば連絡の上、M郵便局へ取りに行きたいのだけどと思いつつ、早速、フリーダイヤルにかけた。。
アナウンス通りに、プッシュして行った矢先・・・
!?(・_・;?・・・Σ(゚д゚lll)えっ⁈・・・(・m・;忘れていた‼︎
選択肢には、郵便局での受け取りはなく、日時指定のみだけだった。。
( ;´Д`)トホホホ・・・
仕方なく、私の帰宅予定日時をプッシュした。。そして、プッシュした帰宅予定日時に合わせて自宅に帰り、待っていた。。
(ーー;)我が家、遠いし、郵便屋さん、何時も配達物、多いから少し、予定時間、オーバーするかな?なんて思っていたら、きっちり、指定時間以内。。v(^^)素晴らしい♪。。
で、届いたのは、息子の郵便局の通帳のキャッシュカード♪。。
^^;他の金融機関のキャッシュカードへの申し込みの方が早いのだけど、流石は郵便局さんだなっと♪。。

便利の弊害

時間指定は絶対です。守れないと『不遵守』として厳しく罰せられますから配達する人は必至です。その為、時間指定の荷物があると精神的なストレスはハンパないです。自分が配達出来るキャパシティは自分で分かりますから、キャパシティギリギリの時間指定配達の荷物だと胃が痛くなりますもん。
そう言ったプレッシャーの中で配達してますから「サボる」なんて滅相も無い事なんだけど、事情を知らないとそう思われちゃう事もザラにあるんですよね。
まぁ、便利になった弊害とでも言うのでしょうか、そこそこ不便だった頃(当時は不便に感じてない)の方が良かったのかもね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3582-94d15a81

FC2Ad