2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

とある夏休みの公園

とある住宅街の公園

いやぁ〜、夏ですねぇ〜。児童や学生達は夏休みです。羨ましい限りです。
っで、こちらはとある住宅街の公園です。夏休みともなれば子供達の声がぁ…響いてない!
てか、公園は草ボーボーだしぃ〜。

とある住宅街の公園2

そして、こっちの公園も草ボーボー。最近の子供達は公園で走り回らんのかいな?私が子供の頃は公園じゃなくても、ちょっとした空き地があれば全てが遊び場で走り回ってたけどなぁ〜。だから公園や空き地には草が生えてくる余地がなかったです。

公園ではなく、ただの広場も沢山あったけど、それでも皆が遊んでるから公園や空き地が足らない状態だったなぁ〜。今、昔遊んでたは当時の空き地や広場は無くなりました。数少ない公園もこの有り様です。元気な子供達よ、何処行った?(笑)



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

コメント


今の時代・・・(ーー;)宮崎ツトム事件を境に、変出者が出没し、数少ない子ども達が、何らかの事件の犠牲者になった事件が絶えない昨今、特に夏休みを迎えれば、共働きの核家族では・・・
!?(・_・;?・・・子ども達って、何歳くらいの子どもの事を?m(__)m
保育所は、生後6ヶ月から入園が出来、延長保育は午後6時迄だった筈。。また、小学生は、小学3年生迄は、共働きやひとり親家族などを対象とした小学3年生迄の児童は、放課後児童クラブに参加し、確か、夏休み中はお弁当持参だったかと。。また、それ以外の児童は、夏休み期間、最低午前10時迄は家庭内学習時間と定められ、その時間帯を過ぎなければ外出は出来なかったかと。。・・・勿論、これは息子が小学生だった頃の話で、今はもう、変わっているかもしれませんが。。
また、この写真の住宅地の建造物年数からして、既に小さな子どもはいないかと。。

公園によっては、夏休みではなくても、小さなお子さまを遊ばせているお母さま方の姿をお見かけします。。勿論、それは近所の方ではなく、車でお越しの方の姿をもです。。
弟の家の前の公園は、市の公園でありながら、管理者が子ども達に遊ばせたくないという思いの強い方もいるようです。。・・・市の公園ではありますが、公園の管理は、自治体でしているようなので。。
あと、公園とはいえ、小さな子どもが利用する事を考え、球技は出来なかった筈です。。m(__)m

極論的過ぎます

♪さくらChan さん

>宮崎ツトム事件を境に、変出者が出没し…

それで社会が戦々恐々として、外に出るのも恐ろしいとか、子供を1人で外に出せない、安心出来る社会はないと怯えてる状況なら兎も角…、私の記事から話が飛躍し過ぎてますよ。

> !?(・_・;?・・・子ども達って、何歳くらいの子どもの事を?m(__)m

Blogの記事から内容を読み取って下さい。私が言わんとする子供達の年齢層とか見えてくると思いますので…。

>公園によっては、夏休みではなくても、小さなお子さまを遊ばせているお母さま方の姿をお見かけします。

それも重々承知してます。でも、そう言う事をこの記事では取り上げておりません。過疎の田舎町なら兎も角、いくら少子化だからと言って地域に公園で遊ぶような子供がいなくなるというのは非常識過ぎやしませんか?
この公園の近くには小学校も有り、多くの子供達がいますよ。(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3526-ab48b7a0

FC2Ad