2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

難しく無理な事をするから苦手になる

車の運転で自信がないテクTop10
現在、日本人の殆どが自動車の運転免許証を持っているといわれます。でも、免許証を持っているからといって、その全員が毎日車を運転しているわけではありません。中には全くのペーパードライバーだったり、休みの日にしか運転しないといった人もいらっしゃるでしょう。つまり運転技術の習熟度は人それぞれです。そこで今回は運転技術について聞いてみました。
読者636人に「車の運転技術で、あなたが自信のないものを教えてください(複数回答可)」というアンケートを行いました。

●免許を持っていない……70人(11.0%)
このように、免許がないという人は70人でしたので、自動車の運転免許証を持っている人は89.0%となります。ほぼ9割の人が運転免許証を持っている時代なのですね。「自信のないという運転技術」を集計すると下のようになりました。

■車の運転で自信のない技術 Top10

第1位 縦列駐車……220人(38.9%)
第2位 車庫入れ……192人(33.9%)
第3位 駐車……127人(22.4%)
第4位 合流……81人(14.3%)
第5位 高速道路走行……67人(11.8%)
同5位 夜間走行……67人(11.8%)
第7位 S字……54人(9.5%)
第8位 後進……52人(9.2%)
第9位 クランク……47人(8.3%)
第10位 坂道発進……38人(6.7%)
その他(フリー記入)……12人(2.1%)

●運転全般に自信がない……116人(20.4%)
●自信がないものはない……58人(10.2%)
最も苦手な人が多いのは「縦列駐車」のようです。また、2位に「車庫入れ」、3位に「駐車」が入っていますので、車を駐車する時に苦労する人が多い事が分かります。街中でたまにどうしても駐車スぺースに入れられないで困っている人を見かけますよね。 4位は「合流」。これが苦手な人、確かにいらっしゃいます。5位には高速道路走行が入りました。スピードを出していますから、くれぐれも事故を起こさないようにお願いしたいところです。

■運転全般に自信がない!
上記のように、自動車教習所で教わる「テク」をまだ自分のものとしていない人がけっこういらっしゃるようです。「運転全般に自信がない」という人が20.4%、約2割ですから、これは多いのではないでしょうか。

この回答をした人の中には……。
●免許は取れたけど、講師にできるだけ運転しない方がいいよと言われた。(25歳女性/不動産/事務系専門職)
●アクセルとブレーキを教習所時代から間違えていたので。(33歳女性/商社・卸/その他)
●空間的な把握が苦手なので車の動きの想像がしづらい。(29歳男性/医療・福祉/専門職)
こういう方々が運転技術に習熟する為にはどのような方法があるのでしょう。やはり実際に乗って経験を深めていくしかないのでしょうか。

■車の運転には自信がある!
その一方で「自信がないものはない」と回答した人が約10%いらっしゃいました。この回答をした人のご意見を紹介します。

●仕事でも運転するので、自信がないものはなくなった。(28歳男性/食品・飲料/営業職)
●社会人になってから再び教習所に通い直したから。(29歳女性/医療・福祉/専門職)
●運転のプロだから!(50歳男性/電機/その他)
●運送業を昔していたから運転は上手ですよ。(53歳女性/医療・福祉/その他)

上手な人の意見を見ると、やはり場数を踏むことが大事なように思えますね。 中にはこのような意見も。
●自信がないなら乗らないでほしい。(27歳男性/情報・IT/技術職)
でも自分の運転技術を過信しないでください! 自信を持ち過ぎるのも危険でしょうから。いかがだったでしょうか?自分の運転技術に不安を持っている人がけっこういらっしゃることが分かりましたね。あなたは、車の運転技術で苦手なものはありますか?

※マイナビウーマン調べ。
(2014年12月にWebアンケート。有効回答数636件。19歳〜77歳の社会人男女)(高橋モータース@dcp)(2015年01月25日 13:42 マイナビウーマン)


うん、やっぱり場数以外の何ものでもないでしょうね。但し、「免許は取れたけど、講師にできるだけ運転しない方がいいよと言われた。」「アクセルとブレーキを教習所時代から間違えていたので。」というような方は、「自信がないなら乗らないでほしい。」という意見よりも、何故、免許証が与えられたのか?と言う事の方が疑問です。安全に関わる事ですから「運転できる」という事は最低限の技術として習得して頂きたいと思うのだが…。更に、交通事故等不測の事態に備えて的確に対処出来る能力とでも言いますか、それが備わって初めて免許証を交付して頂きたいと思うのだが…。

多くの自動車免許証を取得してる人って、本当に出来て当たり前の基本中の基本である車を動かせる事だけで免許証が与えられてるのですよ。だから、逆に怖いのなんのって…。
エンストしにくいはずのAT車でエンストさせてパニックになる人やAT車なのに坂道発進が出来ない人等実際に遭遇して一体日本の免許証制度ってどうなんてるんだ?とその在り方に疑問を感じてしまいました。

そう言えば、最近漠然と思ってた事があるのですが、バブル期まで教習車の車種に拘って一時期は教習車にBMWだのベンツだのという時代がありました。私が通った自動車学校ではマツダのカペラが教習車でした。
しかし、最近では何処の自動車学校も、トヨタのクラウンコンフォートであったり、ニッサンのクルーであったりとタクシーの為に開発された車種ばかりです。
今の時代、そういう車でなければ教習車に使えるベース車両が無いと言う事なのでしょうね。つまり、一般の車両はAT車ばかりでMT車が無くなってしまった事を意味してると思います。現在では営業車やタクシーですらAT車ばかりとなってます。ますます、自動車教習の環境も悪くなっちゃうのでしょうね。

それにしても、自信のない技術で堂々の1位に輝いた「縦列駐車」ですが、分かる気がします。縦列駐車って免許を取得してから、本当に数えるくらいしかして事ないような気がします。「縦列駐車」をしなきゃならない場面になかなか遭遇しません。そうなると、場数を踏む事が出来ないので苦手という人が多いのでしょうね。しかし、2位、3位の「車庫入れ」「駐車」は出来て頂戴な。
買い物に行けば必ず駐車しなきゃならないでしょう?本当に大型のショッピングセンター等多くの人が集まる場所に行くと駐車が下手な人だらけで怖くなります。買い物を終えて自分の車に戻ると凹みぃ〜なんて事があるかも知れません。いや、実際に某ファミレスの駐車場で当て逃げにあった事もありますし…。それ以来、私は必ず下手な人が嫌う場所に車を止めるように心掛けてます。下手な人が嫌う場所というのは、駐車するのに難しい場所であったり、それ故に多い時でも空いてる確立が高いですから私にとっては一石二鳥です。運転に苦手がなくても、それなりに気を使ってるんですよ。(笑)
そして、第4位の「合流」が苦手な人は…、子供の頃に長縄跳びが苦手だった人でしょう?縄跳びの中に入る時に必ず引っかかって流れを止める人がいましたもんね。(笑)
「合流」が苦手な人を見ると、ついついそんな事を思ってしまいます。そして、そういう人の殆どが本線を走る車と自分の車の速度に差をつくっちゃうんです。怖いからゆっくりしたスピードで合流しようとするのでしょうね。ハッキリ言います。本線を走る車と速度差が出来ると私も怖いです。
本線が50km/hで走行してたら、合流する自分も出来るだけ50km/hに近付けて合流します。そうする事で相対速度が限りなく0km/hに近付けます。相対速度が大きければ大きい程合流は怖いし危険です。縄跳びなら引っかかったぁ〜で笑って済ませられますけど、合流で引っかかったぁ〜は事故を意味しますからねぇ。(汗)
その他、S字やクランクは車幅感覚だね。特に直線道路に比べてカーブでは同じ道幅でも遠近感で道幅が狭く感じますから、ついつい内側を通り過ぎる傾向にあるんだよね。二車線道路でのカーブでは十分に車幅がある道路にも関わらずセンターラインを割ってくる対向車も多いですから。

運転に苦手意識の無いドライバーは無意識にいろんな事を考えて運転してるものです。そして、絶対に無理はしてないです。下手な人程、難しく無理な事をしようとしてる人が多いですよ。
例えば、駐車…。バックが苦手だから頭から入れる。でも、出る時はバックで出なきゃならないのです。先にバックするか後でバックするかの違いだけで、結局はどうしてもバックしなきゃならないのですよ。
同じバックするならどちらが楽かを考えると最初にバックする方が圧倒的に楽なのです。バック駐車する時は自分の駐車したいスペースを入る時に見ます。同時に安全確認が出来てるんですよ。安全の確認が取れてる所にバックするのは気が楽です。
でも、頭から駐車してたら出る時にバックしなきゃなりません。買い物の荷物を車に積み込み、車に乗ってエンジンを始動して…、その間に、後ろの状況は刻々と変わってます。更に、両サイドの車が邪魔で後方確認が難しい状態です。しかも、最近の車はミニバンなど運転席が最前列にありますから、尚更後方の確認が取り難いです。そんな難しい状況の中でバックするなんて私は嫌です。でも、駐車が苦手という人は殆どの人が難しい状況を選んでるのです。そりゃ、誰でもが苦手になるわぁなぁ。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

コメント


たま〜にではありますが

頭から入れて止めてくれって駐車場があるんですよね。
まともに守ってる人が少ないと言う…。(苦笑

前進駐車

♪春髷丼 さん

前進駐車を推奨するところってありますよね。民家が近かったり、植物が植えられたりしてエンジン音を少しでも小さくさせる為や排気ガズの影響で植物が枯れるのを防ぐ事が目的だったり、その理由は様々です。
ただ、このような駐車場のほとんどが車の事に詳しくない人が設計してるのか、無理な駐車場が多いです。
バック駐車なら問題ない駐車場でも前進駐車では不都合が出る場合がほとんどです。何故なら、前進駐車で考えなければならないのは「内輪差」ではなく「外輪差」です。「外輪差」を考慮して1台分の枠を決められた駐車場は殆どありません。
当然、守られる人が少ないと言うのも納得出来る話のような…。(苦笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3472-073f6019

FC2Ad