2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

V37スカイライン

V37型スカイライン

先日12月11日、愛車S15シルビアAutechVersionが6回目の車検を終えました。そして、その時に借りた代車はV37型のハイブリッドなスカイライン。価格は540万円強…。新車時のS15シルビアAutechVersionが2台も買えちゃう価格です。
乗った感想は…良い車です。内装が豪華過ぎて良いです。どっしりと安定してるし、今まで乗ったAT車の中では動きも一番滑らかだし、大きさ割にはハンドリングもキビキビしててダルさがないです。
フロントグリルとステアリング中央にインフィニティマークがキラリと光り、高級車をさり気なくアピールされてます。自分の車じゃないけど思わず顔がニンマリしてきます。
でも、私には似合わないなぁ〜。ガラじゃないです。車に乗せられてるって感じです。もっと、私と言う人間に貫禄がつかないと、とてもじゃないが似合わない感じだなぁ。
それにしても20年くらい前の代車と言えば、いつ壊れておかしくないようなボロ車ばかりだったのに、時代は変わったなぁ〜。540万円を超えるような車を代車として貸すかなぁ。(笑)

V37型スカイライン

…とは言うものの、折角借りた新型のV37スカイラインです。
車好きな私ですから試さないわけがない。用もないのに車を走らせます。それにしても、アラウンドビューモニターすげぇ〜!何処にカメラ付いてるの??????
本当に真上から見えるんだね。だけど夜は暗くてアラウンドビューモニターが役に立たないという弱点も発見。

そして、カーAVシステムのスピーカーが、なんと坊主、ボーズ、BOSE!テレビをつけたらドクターXの再放送がしてたので車を止めて観てたんだけど、映画館のような音の響き!本革シートでゆったり我が家のリビングより快適じゃん!バブル期に流行ったドライブinシアターをこの車で観たら凄く良かっただろうなぁ〜。
すげぇぞ、V37スカイライン!これで、シートにマッサージ機能がついてたら最高だな。えっ?車の使い方間違ってるって???

そして、1日経ってから、愛車のS15シルビアAutechVersionが車検から戻って来ました。やっぱり私にはシルビアがシックリきます。S15シルビアAutechVersionと引き換えにスカイラインを返してきました。
V37スカイラインに対する私の評価は…、車として考えるとやっぱり不満が出ました。540万円もする車なのにね。
どんなに高価な車でもやっぱりATがダルいと感じました。MTの機敏さと比べるとかなりダルかったです。更に、ハイブリッド車だった事でスタート時のモーター始動からある程度車速が乗ってガソリンエンジンに切り替わる瞬間が妙に気持ち悪かったです。エンジンがかかる時にアクセルが重くなると言うか加速してるのに同時にエンジンブレーキが効いてるような妙な感覚がストレスを感じました。やっぱり運動性能面ではハイブリッドやATの変速タイミング等で不満に対する我慢が必要でした。

インテリアが自分1人のリビングとしての空間って事では全く申し分ないと言うか出来過ぎなくらいだと思いますが、私の気持ちの中では車である以上は運動性能が優先事項だなと、それプラスの豪華なインテリアなら申し分なかったんだけどねぇ。R34スカイライン以降、スカイラインは運転を楽しむ車ではなくなったのかなぁ。スカイラインの場合、子供の頃から私の中に「スカイラインはこうあるべき」みたいなイメージが出来上がってますので余計にそう思っちゃうのでしょうね。だから、私の中でのスカイラインのあるべき姿って、やっぱりR34までなんだろうと私の価値観ではそのように思います。私の価値観には合わなかったです。
V37スカライン…一度は乗ってみたかった車ですけど、今回運転してみて所有したい車ではないと感じました。


■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3458-b1a4015f

FC2Ad