2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

お食事処「おてび」の小魚定食

おてびの外観

凄い偶然…。丁度1年前の今日…8月29日に行った、鞆の浦にある鞆の浦にあるお食事処「おてび」(当Blog内リンク)でランチしてきました。正真正銘の1年ぶりです。

おてびの店内

昨年は店内の写真を撮ってなかったですけど、店内はこんな感じです。地元のオバチャン'sが切り盛りしています。店の中は超ド演歌の有線が流れるシブゥ〜いお店です。地元漁師がフラ〜っとやって来て熱燗を一杯って雰囲気が漂ってますが、お客の殆どは観光客という感じです。夜11時近くまで営業してるので、時間帯によっては地元の常連が集まってるのかも知れませんが…。

龍馬伝の福山雅治の写真

店内の壁面には訪れた芸能人の写真がたぁ〜くさん。こちらは、NHKの大河ドラマ『龍馬伝』の撮影でやって来た福山雅治さんの写真です。

小魚定食

昨年は日替り定食を頂きましたが、今回は地元鞆の浦で獲れた魚を使った小魚定食を頂きました。毎朝地元の漁師から仕入れる魚介だけを使用して作られる料理は鮮度抜群で美味しさ文句無しです。
小魚は一つ一つ丁寧にした処理され、その後、数時間天日干ししてから調理されるので手間暇がかかっており骨まで食べられる柔らかさです。
料理に派手さはないのだけど、田舎の婆ちゃん家の家庭料理って感じで、凄く懐かしい感じの料理です。たまに、このような料理を食べるとホッとしちゃうのですよね。




■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

コメント


5年前の5月頃だったでしょうか?中国語講師の奥様をあぶと観音へ行った後、鞆の浦へ案内した時にこちらのお店に立ち寄りました。確か、日替わり定食を頂いた記憶があります。
鞆の浦の町並みには、懐かしさを感じさせられます。こちらではもう、見掛けなくなった八百屋。手押し車に、棒計り片手の魚売りのおばちゃん達の姿(以前よりはかなり少なくなりましたが・・・)方銘酒作り酒屋。
この町を散策する度に、故人が作りし道の工夫を感じさせられます。
医王寺から見る鞆の浦の景色が一番好きです。^^;(笑)

散策

鞆の浦は好きな街の1つです。
観光客に混じって散策するのが好きです。地元でありながら、いろんな発見があります。

こんばんは♪

小魚~~食べたいっです><
ハゼ?ベラ?・・・とかなのかな?

全体的に煮しめたようなお色の定食が
ホントに美味しそう!

帰省した時、行ってみます^^

旬を頂く

そうそう。
ハゼ、ベラ、ネブト等、地元には馴染み深い小魚ばかりです。おそらく季節毎に獲れる魚によって同じメニューでも中身が変わってるだろうから、今度は冬頃に利用してみたいです。

こんばんは~~
ぁあ・・・ネブト><
ネブトってやっぱ瀬戸内海のものですよねっ!
油でカラっと揚げたやつ食べたい~~@

じゃ、冬はカレイとかアイナメ・・・グチもかな?
釣りがしたくなってきました^^;

食べる専門

最近はネブトも獲れなくなって来たみたいですよ。
ネブトの唐揚げも良いけど、私は南蛮漬けだなぁ〜。カレイやアイナメの煮付けもたまりませんね。
私は釣りはしないで、もっぱら、食べる専門です。(笑)

ばんは^^
ネブト、ハ〇ーズとかでも、パック入りのが
ちょこっとしか入ってないのに
高かったように思います^^;
沼隈の道の駅に行ってもなかったような記憶が・・・
南蛮漬けも美味しいですよね~♪
あの、骨がちょっとひっかかる感じが結構好きでした笑

あと、冬のグチも好きです!塩焼きはモチロン、
釣ったばかりのを刺身にして食べると美味なんです~♪♪

すぃません、魚ネタばかりで汗
スル~して頂いてもOKです^^;
でわでわ^^

沼隈の道の駅は本当に季節毎に入ってくる魚が違います。旬の時にはネブトばっかりの時がありますよ。(笑)
そういう時は、凄く安くてお買得ですが、そればっかりになってしまうので、欲しくなくなっちゃうんですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3411-0f0dd66a

FC2Ad