2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

ホラ、言わんこっちゃない!

クラウドソーシングで提案し、キャンセルになったデザインが無断で使われている

新人達のスキルアップにもいいだろうとチーム機能が導入されたランサーズを会社でも使って見ることにしました。
GW過ぎぐらいに開始になり、いろいろとデザインを提示させていただいたのですが、クライアントさんが気に入らなかったようで「デザイナのセンスが無い」などといろいろ言われたのでお断りさせていただき、ボツデザイン(不正利用をされないように)としてポートフォリオに載せていたページデザインが勝手に使われているのを発見(画像はフリーのものを一旦掲載し「ここには御社の物件写真載せましょう」と会話してたけど、そのまま使われていますね)。

(少し加筆修正 ) クライアントさんからの要請を元に「こんな感じでしょうか?」とつくってみたのがこれ。写真なども入れ替えたり配色も、空いてる部分になにを入れていこうかの会話もこれからのはずが。。。

「このデータをイラストレーターで欲しい」
「フォントがないからアウトライン化もしてね」
「あ、やっぱりPhotoShopにして欲しい」と会話がはじまり。。。

やっと配色の話をはじめたら、「自分のイメージしている色をあてなさい」(ビビッドな 高級感のある色といえば何を思い浮かべます?)「外れたから見積額から勉強してもらおうかな?」とかそんなニュアンスの返事があるかと思えば

「1〜6までの6つのボタンがあり、それをクリックしたらA~Gまでの7枚の画像が表示されるようにして欲しい」 「1にはAの画像、2にはBの画像...って割り当てるんですよね?」...「そうです」 「画像は7枚だからボタンが一個足りないんじゃないですか?」...「それをどうにかするのが仕事でしょう?」
「色あてやってる間に時間がたってしまった。今日は金曜の晩だけど月曜の朝まで徹夜で休日出勤してやりなさい」
とまで言い出されたので、こちらからお付き合いを遠慮させてもらい、案件もキャンセルさせてもらったのですが。。。
最初に出した案とそっくりじゃない?

無断で、しかも中途半端につくったものを使われてる!
顔が見えない相手のサイトつくるって怖いなぁと思った今日この頃です。
こちらから「あなたの相手は無理」とお断りさせていただいたデザイン、勝手に使っていいものなんでしょうか?
会話のメールも残してありますが、「私の思い描いている色を提案しなさい」などのまるで色当てクイズで、外れると怒られるという感じでした。
ランサーズというフリーランスのサイトを使ったのだからフリーランスとして徹夜で作業しろとかいろいろ言われました・・・

(2014-08-19 沖縄ホームページ制作工房「株式会社wEVA」社長日(外部リンク)


↑記事を引用しましたが、写真を使って説明されてたのでリンク先に飛んでみて下さい。

いやぁ〜、なんて言うか…。「こういう事になるかもしれない」と言う事は容易に想像が出来た事です。私はクラウドソーシングが話題になり始めた、昨年の7月に予言(当Blog内リンク)してましたよ。
こんなバカげたタダ働きサイトを利用する気がしれないし、デザインの価値をどんどん下げてしまう愚かな行為です。

それにしても『タダ働き』を『クラウドソーシング』って言い方に変えただけで、多くのデザイナーが飛びつく。普通に請け負った案件でギャラが少ないだの、訂正が多いだのと文句を言うデザイナーがクラウドソーシングに飛びついてるのですから滑稽です。
そんな自身の仕事にポリシィが持てないような事してるからクライアントからは『デザインは付録やオマケ』程度に思わせてしまってるのじゃないかなぁ?

ちなみに、こういう事態を想像出来ない人のするデザインが、どれほどのものか…。なんてね。(笑)


■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3405-f1489eef

FC2Ad