2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

こんな回転寿司は嫌〜〜〜〜〜〜


2013-12-27に公開された動画
本年の春頃、『当社の食材は基準値以下なので大丈夫』と嘯いていた回転寿司のネタをスクリーニングしました。


…と動画投稿者さん。

もはや日本での原発関連の情報は嘘偽りだらけなのでしょうから、安全と言われても信用出来る状態ではありませんよね。
「原発はコントロールできている。」安倍総理の言葉ですが、実際は、原発をコントロールしてるんじゃなく、原発の安全を疑う国民を騙して「コントロールできている。」なんだろうね。(苦笑)

ただ、回転寿司の場合は…、放射能に対する安全以外にも問題があるなぁ〜。…と感じる今日この頃。
ちょっと前に某回転寿司に行ったら、目の前をネタが剥がされシャリだけの皿が廻ってました。お客の誰かがネタだけ食べて皿をコンベヤに戻したのでしょう。いわゆる食い逃げだなぁ。
更に、ネタの名前が書いてあるプレートの後ろには、本来プレートに書かれてある商品の皿が廻ってるはずだけど、別の皿が混ざって廻っていました。一旦、お皿を取ってから、気が変わり皿をコンベアに戻したのでしょう。

私の知る限りの話ですが、1皿100円…税込みで108円ですか…。100円皿ばかりの激安回転寿司の多くは客席と厨房が仕切られ板前さんがお客から見えない仕組みになっています。激安ともなればその中で利益を出す為に合理化が進められ、多くのお客をさばく為に厨房と店舗が完全に区切られてて、お客の動向を見る事が出来なくなってるんですよね。コンベヤの上のお皿はお客の前を通ってから壁に開けられた穴を通り厨房の中に消えていく…。
確かに価格は安い。安いけど、一旦お客の前に出た皿は、お店の人に管理されず常に客の目の前を廻り続けるわけで、唾付けて戻されても分からないよなぁ〜。

ネタの種類によって値段の変わるちょっと高額な回転寿司屋は、ぐるりと囲まれたコンベヤの中に板前さんがいて、その中で寿司を握られていました。やっぱり、注文して目の前に出される方が安心出来ますね。これが価格の差なのでしょうね。衛生的に考えても安い回転寿司で食べるのが気持ち悪くなりました。全てが全てそういうものじゃないだろうけど、でも、激安って事は何かにリスクがあると思ってた方が良いのかも知れないなぁ〜。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3322-0dafce67

FC2Ad