2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのJBLスピーカーを目指して

自作スピーカーボックス

私が中学生の頃、ゴミ捨て場に捨てられていた壊れたテレビからスピーカーを拝借し自作したスピーカーボックスです。当時、オーディオに凝っていて…と言っても、特にマニアってわけでもなく、当時の中学生ぐらいなら一度は通る道と言うか、当たり前に皆が夢中になっていました。
私も例外ではなく、オーディオに凝り少しでも良い音で音楽が聴きたかったわけで、自分の与えられた音響設備に少しでも音質が良くなるように工夫したものです。
お金をかければいくらでも自分が満足する音を手に入れる事は可能ですが…とは言っても中学生です。お金を持っているわけではないです。お金が無いから知恵を振り絞って、ゴミ捨て場をあさってました。(笑)

廃校になった学校に忍び込んでは、放送用のスピーカーを持って帰ったり、ゴミ捨て場に捨てられてるテレビやラジオ等からスピーカーを持ち帰ったりして自分でスピーカーボックスを作っては改良してみたりと試行錯誤してました。
そして、スピーカーにはインピーダンス:8Ωとか16Ωといった数値が表示されています。
だから、闇雲にスピーカーを繋いでしまうわけにはいきません。ちゃんと決められた数値内に収めなければなりません。直列繋ぎや並列繋ぎを駆使して電気抵抗を計算しつつ配線をしなければなりません。
これって、バリバリ物理なんですよね。電気抵抗でオームの法則がなんたらっていう、あのイラァ〜〜ってする授業内容ですね。でも、私は遊びから入ってたわけだから、この分野のテストは凄く点数が良かったですよ。他は低空飛行の墜落寸前でしたけどね。それはさておき、そうやって必至にスピーカーボックスを作って、何とか良い音を手に入れようと頑張ってました。

だけどね、自作で頑張ってたけど、本当はちゃんとしたメーカーのスピーカーがやっぱり欲しかったわけで、憧れはJBLのスピーカーでした。しかし、中学生の私には高嶺の花。とても買える代物ではなかったです。だから、自作スピーカーに雰囲気だけでもと、カタログから切り抜いたJBLのロゴを貼り付けました。

あれから30年が過ぎ、そのスピーカーも日焼けしてかダンパー部分が破れてきてるんだなぁ。そろそろ、ホンマもんのJBLスピーカーを買わないといかんかな?



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3308-6c300fd1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。