2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

劇的に進化したもの しないもの

カメラマンが現地に出向いて写真撮影をし、撮影したフィルムを現像、プリントして、或いはネガシートやポジシートをそのまま郵送して、版下作業に取りかかれるまで数日を要していました。また同様にデザイン、レイアウトに必要な原稿もクライアント様から用紙にペンで記入された書類が郵送され、それを綺麗に清書し書体指示や級数指示を加えて写植屋さんに依頼し、出来上がってきた写植を貼り込んでいく版下作業に取りかかるまで数日を要していました。
そして、校了を経て完成した版下は、厳重に梱包し宅配便で数日かけて製版所(印刷屋)に送り届けられていました。

現在…、写真はデジタルカメラで撮影され現像の手間が無くなり、写真データをメール添付で瞬時に送り届ける事が出来ます。また、クライアント様から頂く原稿は文字データとしてメールで瞬時に送り届ける事が出来ます。更には、版下もDTPとなりパソコン内でデザイン、レイアウトする事により完全データ化されてる為に、校了を経て完成したデジタルデータは、瞬時に世界中に送り届ける事が出来るようになりました。
当たり前のようにその恩恵にあやかり活用させてもらっているけれど、冷静に考えるととてつも無く凄い事だよなぁ。当時のアナログで作業してた頃に比べると、どれだけの時間短縮になっているか…。

しかし、印刷屋に送り込んだデジタルデータは、最終的に印刷という形で紙に印刷され、ダンボールで梱包された荷物となって、数日かけトラックで配送されて戻ってきます。…あれ?…データ化出来ない荷物だけが、何も代り映えせず、未だトラックによる集配なんだなぁ〜。

このデータ化出来ない荷物が、瞬時に送り届けられるようになったならば、時代が劇的に変わってしまうでしょうね。そうなると、ドラえもんの道具『どこでもドア』の実現だよね。
それにしても、この年になると、子供の頃にマンガの世界でしか登場出来なかった夢の道具が幾つか現実になっているのを目の当たりにして驚く事もあります。

凄いよね、ドラえもんの四次元ポケットから取り出された、『オコノミボックス(当Blog内リンク)』というのは、現在の携帯電話(スマートフォン&タブレット)の世界だもんね。

もの凄く時代の進化を感じるものもあれば、トラックで荷物を集配する物流のように時代の進化を感じる事の出来ないものもある。そして、デザインを考えアイデアをひねり出すという事は、トラックで荷物を集配する物流と同じく今も昔も変わらない…。

頭に脳波を読み取る器具を取付け、思い描いたデザインのアイデアが瞬時にパソコンへと取り込まれデジタルデータになってくれたら、どんなに素晴らしい事か…。そんな間抜けな事も考えたりしますが、脳波を読み取り、思い描いたデザインのアイデアをデジタルデータ化する際に、雑念を持ってたら別の意味で凄い事になってしまいそうだ。…ん〜、やっぱり、この分野は進化させる事は無理そうだなぁ。(爆)



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3271-27555476

FC2Ad