2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

MT車の奥深さ

6速マニュアルシフトレバー

18歳で免許証を取得し空白の時間を2年経て、20歳になって初めて所有した車は迷わずマニュアルトランスミッション車(MT車)でした。それからMT車ばかり乗り続ける事、早20数年…。未だにMT車の奥深さに驚いてます。まだまだ極める事が出来ません。

ノッキングしないでスタート&不快な振動を押さえてのシフトチャンジ、坂道発進等、教習所で習う技術は勿論の事、それら1つ1つが出来るようになると、新たに次の課題が見えてくる。その次の課題が出来るようになると更に次の課題が見えてくる。全く終わりが見えてきません。

20数年間MT車を乗り続けてるけど次々に習得しなければならない課題がやって来るので全然飽きる事がない。毎日仕事に出かける嫌な通勤路も楽しい通勤路に変えてくれる。そして、何より自分の技量がその都度目に見えて変化してくる過程を楽しめるのもMT車の面白いところですね!

現在の車はスポーツタイプか極端な廉価版しかMT車が用意されてなく、ほとんどがオートマティックトランスミッション車(AT車)しかありませんが、運転技量の向上を喜びとし運転を楽しむ為にはやっぱりMT車だなとつくづく思います。そうなるときっと安全面でも大きく変化が生まれて来るんじゃないかと思うんだなぁ〜。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

スポンサーサイト

コメント


 中島悟が、自動車なんだからATの方が正しい、と言ってました。本来、AT,PS,PW等はより安全な運転の為に考えられたもんじゃないでしょうか。
 交通安全の脅威は自動車学校と免許交付の変革をしてもらわんとどうにもならんのじゃないじゃろか、と思っています。
 今年も更新楽しみにしてますから、頑張ってください。

人と道具の関係

♪丈二 さん

中島悟 氏の言葉、「自動車なんだからATの方が正しい」は『確かに』って感じですね。自動車…すなわち、「自動の車」だから言葉からすればATであるべきなのでしょうね。(笑)

おっしゃる通り、AT・PS・PW等の装備は、本来、安全な運転の為に考えられたものだと思います。ついつい「MT車だったら安全面でも大きく変化が生まれて来るじゃないか」と表現してしまいましたが、安全に関してはドライバーの意識の問題であって、MT車やAT車だとかいう道具の問題じゃないです。

本来はMT車の煩わしい運転操作に気を取られ、安全が疎かになってしまうなら煩わしい運転操作簡略化し、より安全に配慮出来るようにと考えられたものだと思います。PS・PW等もしかり。

しかし、人は便利になっちゃうと甘えちゃうんですよね。MT車からAT車になって煩わしい運転操作から開放されると、携帯電話をつついたり、飲み食いしながら運転したりと本来の安全に力を注ぐ事とは別の事に力を注いでみたり…。そういう人が増えてるように感じるのです。

安全の為を思って道具を改良して便利になった分、安全とは別の作業をさせてしまうのなら、MT車なら別の作業をする余裕は無いだろうから運転に集中せざるをえないんじゃないかなと思う事もあり…ですね。

2つ前の記事と同じような事になりますが、人と道具の関係って難しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3266-b8e03c12

FC2Ad