2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔の黄金比と似顔絵

似顔絵A

懐かしいねぇ〜。広島SOHO'クラブに顔出してた頃だから、何年前になるんだ?まぁ、兎に角、随分前に私が描いたクラブ仲間の似顔絵です。当時は似顔絵を描いて遊んでましたが、似顔絵と言うのは「知ってる人にはウケるけど、知らない人には全く分からないという身内の盛り上がりでしかない。」わけで、いつしか描くのをやめてしまいました。

似顔絵B

似顔絵を描いてると、数分で描けてしまうような描きやすい人もいれば、何時間かけても中々完成しない描き難い人もいました。顔に特徴のある人は比較的簡単に描けました。しかし、そういう人はその特徴がコンプレックスになってたりする事もあるわけで、描き易いのは良いが、その分結構な気を使いました。

似顔絵C


【世界一受けたい授業】顔の美しさは黄金比で決まる!女性50人の顔を重ねるとどんな顔?

世界一受けたい授業、10月26日見ました。「顔の美しさは○○で決まる!女性50人の顔を重ねるとどんな顔?」という授業がありましたね。講師は「モンスター」「永遠のゼロ」等のベストセラー作家、百田尚樹さん。この○○とは「黄金比」でした。50人の女性の顔を平均すると黄金比という値を持つ非常に整った顔になります。

横顔の美しいラインは、鼻、唇、顎先が1直線上に並ぶ「エステティックライン」。最上級の美しいラインは、唇が少し引っ込んだ「ハリウッドライン」。残念ながら日本人の多くは「モンキーライン」といって唇が飛び出た顔になります。

スタジオでは、黄金比マスクになるように出演者の顔を修正するシミュレーションをしましたが、ローラは元の顔とほとんど変わりませんでした!…という事は限りなく黄金比に近い美しい顔、とう事です。

百田先生がもっとも美しい女性と思うのは、女優の香椎由唯さん。しかし「世界一受けたい授業」では、どうやったら、黄金比の顔に近づけるのか?という方法は紹介されませんでした。…言いっぱなしかい!
(きらり☆百貨)



似顔絵:浜崎あゆみ&宇多田ヒカル

…と、まぁ、美しい顔立ちと言うのは黄金比というのがあって、その黄金比は平均的な顔であり、多くの人は平均的な顔を見て「あの方は美人だ!」なんて言ってるのですね。
黄金比から離れるにつれ平均的な顔から離れ、個性的な顔立ちとなるわけで、時々、似顔絵を描くお仕事等で、美男美女といった人を描く時に凄く描き難かったのは、平均的な顔立ちで似顔絵の特徴となる個性的な部分がほとんど存在していないから描き難かったという事なのですね。妙に納得が出来ました。


私の描く似顔絵と何が違うのか気になって買ってみた1冊です。本の説明では、誰もが簡単に描けそうに説明してあるのですが、いざ描いてみようとすると難しいのが現実ですね。


■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3208-3ec90fd7

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。