2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えてしまったデザインに思う

懐かしいテレホンカード

テレホンカードは使いましたねぇ〜。当時、珍しいデザインのテレホンカードなんてプレミアがついて、もの凄い値がついたり…。使用済みテレホンカードは今もコレクションしてあります。そして、使いかけのテレホンカードも少しありますが、携帯電話が普及してしまって、今となっては使う事はありません。

私がデザイナーとして、社会人になった頃、テレホンカードを媒体にしたノベルティとしての企業広告も沢山ありました。凄いよね、バブル期は…。企業広告として500円度数のテレホンカードを惜しげも無く、そこら中で無料配布してた時代です。今となっては昔です。

テレホンカードにデザイン…。当時はやりたくて仕方なかったけど、ペーペーだった私に、そんな仕事が回って来るわけも無く、そして、私にデザインを任せてもらえるようになった頃には携帯電話の普及と共にテレホンカードが下火になってたわけで、結局、テレホンカード衰退と共にデザイン仕事も減っていき、テレホンカードにデザインする事はありませんでした。

懐かしいカセットレーベル

そう言えば、話は変わりますけど、消えたデザインと言えば、カセットレーベルなんて物もありましたね。雑貨店で販売しても物もあれば、音楽雑誌やアイドル雑誌等の付録であったり…。味気ないカセットテープをカセットレーベルで整理して楽しんだり…。

こちらもデジタル音源が当たり前になってカセットテープの衰退と共に、カセットレーベルはいつの間にか消えちゃいましたね。カセットレーベルのデザインもやってみたかった仕事の1つですが、こちらも私には縁が無かったなぁ〜。

現在は、カセットテープの代わりにCD-RやDVD-Rが当たり前になってますけど、何故だか、CD-RレーベルやDVD-Rレーベルという商品はありませんね。別にそういう商品が有ったからといってどうって事も無いし、無かったとしても不便ではないですが、合理性ばかりで遊び心が薄れているのは寂しい気もしますね。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
カーイラスト用バナー広告

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)

■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3195-02727620

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。