2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

「いいね!」ビジネスの落とし穴

いいね!ビジネスの落とし穴

朝の情報番組にて気になる話題が取り上げられていました。
Facebook等の企業やお店に対しての「いいね!」獲得数を信じて、サービスを利用してみたら、期待はずれだった!という事例が増えているとの事。なんと、その背景には「いいね!」の数が売買されてたりするみたいですね。一部の企業では「いいね!」を購入して数字を上げてるのだとか…。

以前も企業サイトの「いいね!」や「拍手」(当Blog内リンク)に対しての不正行為がニュースで流れた事がありましたが、私は企業やお店の「いいね!」は全てインチキだと思っております。

「いいね!」を購入するようなインチキをしないにしても、Facebook等のプレゼントキャンペーン企画に参加させる為の条件に、「いいね!」ボタンを押す事が必須条件となってる懸賞ばかりだし、懸賞に応募したいが為に何も考えず「いいね!」ボタンを押す消費者も多いです。そうした「いいね!」の数を真に受ける方が間違ってると思うのだけどなぁ。

また、数字の数を増やして好感度がUPしてるように見せたいという企業側の気持ちは分かるけど、インチキして「いいね!」の数を増やし、その数を信用して出向いたお客様が、「いいね!」の数分のサービスを感じる事が出来な買ったら、逆にマイナス効果となるような気がします。

従業員の不祥事で冷蔵庫の中に入った写真をアップして店を閉じる事になってしまった企業等もありますが、企業が良かれと思って気付かずに自ら印象を悪くしてる事も多いと感じる今日この頃です。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3134-9f41df4d

FC2Ad