2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給料の基準

私が初めてアルバイトしたのは、高校1年生の冬休みでした。バブル景気真っ只中です。アルバイトの目的は、一眼レフカメラを買う為でした。
冬休みの2週間に朝から晩までみっちり働き、15万円を稼いだ。その給料は惜しげも無く全て一眼レフカメラの購入に注ぎ込みました。
カメラ本体と純正の50mm標準レンズ、そして、某レンズメーカーの70〜210mm望遠ズームレンズ、ガイドナンバー42の大光量ストロボ、カメラバッグを値切って15万円にしてもらって購入したっけ…。

そして、現在…、私はアルバイト収入の身です。1ヶ月丸々働いても、初めてのアルバイトで得た収入を超える事はありません。現在、何処の求人広告を見ても、今の時給って当時の高校生の時給よりも安い…というか、安過ぎなのですよね。いくら不景気だと言っても差が大き過ぎると思うなぁ。

ちなみに、私が務めた初めての会社での初任給は9万円でした。まだ、バブル景気だったけど終わり頃ですね。正社員として働き始めた時よりも、私が初めてアルバイトした高校生の頃の方が割が良かった。
…って、こんな事考えてたら一体、給料の基準ってどうなってるんだろう?とついつい疑問が湧いてくる。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3132-1f78df73

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。