2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

天満屋の美術画廊で鈴木英人展

鈴木英人パントーン作品
(c)鈴木英人

数日前の事…、新聞をパラパラっと捲ってたら、アートギャラリーの情報で「鈴木英人展」が天満屋福山店の6F美術画廊にて開催されていた事を知りました。開催日程は…フムフム7月22日(月)が最終日。月曜は仕事のシフトが休みだから観に行ける…。という事で、今日という日を心待ちにしておりました。なぁ〜んて言う程大袈裟なものではありませんけど…。

鈴木英人パントーン作品
(c)鈴木英人

そんなわけで、最終日の今日…、天満屋福山店の6F美術画廊にやって来ました。どうしてこういう所の美術画廊って気軽に入りにくい空気が重く漂ってるのでしょうかねぇ〜。やっぱり作品に高額な値札が付いてるからでしょうか?それとも、店員さんが如何にも成金的でお上品ぶっていらっしゃるからなのでしょうか?Tシャツにサンダル姿の私は滅茶苦茶浮いてるやないかい!(笑)
店員さんも私の成りを見て「こりゃ絵は買わないな!」って悟っちゃったかな?

鈴木英人パントーン作品
(c)鈴木英人

しかし、絵を観てると、いちいち寄ってきて、さり気なく話しかけて来ては売り込もうとする店員…。どんなお客でも接客するようマニュアルでもあるのでしょうか?

そう言えば、某自動車メーカーT車のLブランドが立ち上がった時、これまでT社の高級車に乗られてたお得意様にDMでLブランドの宣伝をされたそうな…。T社の高級車オーナーだった某病院の院長が冷やかし半分でLブランドのディーラーにラフなスタイルの服装で観に行かれたそうです。すると、Lブランドの営業マンはラフなスタイルの院長さんをその辺の冷やかし客と同様に粗末にあしらわれたそうで、如何にも金持ってそうな客にはペコペコ頭を下げ、金持ってなさそうな客には超上から態度のギャップに呆れ果て、親会社であるT車の高級車まで手放され、ライバルメーカーの高級車に乗り換えられたそうな…。

こういう話がありますので、人を見かけでは判断出来ませんよねぇ〜。でも、私は絵を買えるようなお金は持ってませんけどね。(笑)

鈴木英人EMグラフ作品
(c)鈴木英人

店員から話しかけられても、買うつもりが全く無いので私には面倒臭いばかりです。店員さんの売ろう、売ろうオーラが痛い程突き刺さってきます。
仕方なく面倒臭いなぁ〜って思いながらも、軽く話に乗って差し上げると、絵の事や作者である鈴木英人氏の事を何も分かっちゃいない…。

鈴木英人EMグラフ作品
(c)鈴木英人

色々と絵の事を語ると「お客様は詳しいのですね。」なんて言われてしまった。まぁ、これが店員さんの手口で、物知りなお客様という事にさせ、気分を盛り上げ上機嫌にさせて買わせる手口なのかも知れませんが、それにしてもこの店員さん無知過ぎる…。そんなレベルの話で「お客様は詳しいのですね。」という事のものでもなかろう…。逆にバカにされてるような気分になってしまう。そして「お前が知らなさ過ぎるんじゃぁ〜!」ってツッコミを入れて差し上げたかったですよ。

鈴木英人EMグラフ作品
(c)鈴木英人

なんていうのかなぁ〜。こういった美術画廊では絵を売ってナンボなのかも知れないが…、もっと気楽に絵を楽しめる雰囲気づくりって出来ないものなのだろうかねぇ〜?絵を見に来るお客の絶対数が少ないから、来たお客の全てに売ってしまおうというような空気が余計に客足を遠ざけてるようにも感じます。
きっと店員さんは絵なんか好きでもなく、どうでもよい存在なのだろうと思います。絵がもたらしてくれる高額なお金にしか魅力を感じてないのだろうなぁ〜って思います。
そして、こういう人達が絵を扱うお陰で、絵の印象が悪くなっちゃうんだよなぁ〜。(汗)


■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3110-7ba00c99

FC2Ad