2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋

村下孝蔵の初恋

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です。今日のテーマは、第1701回「あなたの初恋の相手」です。
最近とある映画をみました初恋の内容でとても切なく、お気に入りの映画になりました。そこで今回は初恋に関する・・・みなさんの初恋の相手をご紹介していただきたいと思います!
私の初恋の方は、今でも名前も顔も思い出せるのですが、とても明るい方でサッカー少年でした!よく笑う方で一緒にいてとても元気になれる...。
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの初恋の相手」


初恋かぁ〜。
まずは何を持って初恋と言うのか、その定義を明確にしなければ、初恋は語れないと思うんだなぁ〜。よく「初恋はいつ?」…と聞かれて、幼稚園の頃に○○ちゃんが好きでした。なんて答える方もいらっしゃいますが、果たしてそれは初恋なんだろうか?って疑問が私には付きまとっちゃうんだなぁ。もちろん私にもそんな時期があったし、人並みに「○○ちゃんが好き」って言ってた子がいました。

しかし、中学の頃…バリバリの思春期ですね。その頃に女の子を好きになった気持ちは、明らかに幼少期の「○○ちゃんが好き」という感情とは違ってて、その子に近付くだけで心臓がバクバクと張り裂けそうになったり、会話するなんてとんでもない事で、遠くから眺めては、ため息が洩れるような、まさに初恋という村下孝蔵の歌の世界があって、私的にはそれが本当の意味での初恋なんじゃないかと思ったりするわけです。


私の初恋は丁度、村下孝蔵の初恋がヒットしてた頃で、その歌に自分の気持ちを重ねて聴いてました。中学3年の時に同じクラスになり、そして、幸運にも同じ班にもなった事もあったけど、結局、話しをするなんて私には出来なかったです。中学卒業時に告白なんてとんでもないわけで、中学卒業と共に別々の高校に進み、顔を会わす事は無くなったし、お互いに気持ちは分からないまま、現在まで二度と会う事は無かったですね。

今、その子が何処で何をしてるのかも分かりません。一度チャンスがあればお会いしてみたいという気持ちが半分、会わないで心の中に思い出として止めておきたい気持ち半分という複雑な感情が私の中にあります。
会わないで心の中に思い出として止めておきたいというのは、中学時代の思い出をそのままにしておきたい。現在の彼女を見て、もしも、肝っ玉母ちゃんみたいになってたら、当時のあどけない甘い思い出が、もろくも崩れ去るのが怖いかも…。なぁ〜んてね。初恋は、遠い遠い過去の甘酸っぱい思い出です。(笑)




■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3108-96c58e5c

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。