2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

ガッツリ満腹ポテト炒め

ガッツリ満腹ポテト炒め

毎度の事ながら大した料理も出来ない私ですが、我が家にあった残り物野菜でガッツリ満腹になれる一品を作ってみました。
冷蔵庫の野菜室を開けると、使いかけのキャベツとピーマンが1つ…。そして、キッチンの隅っこに置かれてたダンボール箱の中に玉葱1個とジャガイモ3個。とりあえず、これだけの食材で「何か食えるもの作っちゃえ〜!」ってわけで、何か食えるものを作ってみて、出来たのがコレです。

私は包丁使いが下手ですから、フライパンで油を熱してる間にトントントンってわけにはいかないので、まずは食材の下準備です。ジャガイモの皮を剥いて食べ易いようにカットして、玉葱も涙流しながら適当にカット。キャベツとピーマンも適当にカットしてザルに入れて準備OKです。

使う調味料も料理番組のように、それぞれ小鉢に準備しておきます。私の場合は、醤油と砂糖ぐらいですけどね。塩胡椒や味の素なんかは適当にパッパッと振り掛けちゃえばいいので放置です!肝心の分量は男の料理なので適当。まぁ、有り物で適当に作る料理なので、全てが適当です。最終的に食えたらバンバンザイってやつですね。

油を熱して火の通りに時間がかかりそうなジャガイモを最初に投入し炒めて行きます。次に玉葱を入れます。玉葱は炒めれば炒める程甘くなりますし、炒まってなくて半生だとピリピリと辛いですからねぇ〜。だから、確実に炒めると言う点で早めにフライパンに入れちゃいます。そして、ここで、塩胡椒と味の素を適当にパッパッと振り掛けちゃいます。最後にキャベツとピーマンを投入して全体的にしんなりして来るまで炒めます。しんなりしてきたら用意してた醤油と砂糖を入れて全体に馴染ませて行きます。

そして、ここで、動物性のタンパク源がない事に気がつき、急遽、冷蔵庫の中をあさってみる事にしました。肉とか全然無いしぃ〜。しかも、肉があったとしても、もう遅いし〜。肉を炒めるなら一番最初でしょ〜。…なんて1人でツッコミを入れながら卵を発見し、強引に卵を割り入れてフライパンを返したら、ジャガイモ焦げてるしぃ〜!
まぁ、焦げも香ばしくアクセントになって、これもまた良かろう。この料理のキーワードは「適当」なのだから。

えっ?肝心の味ですか???上記の写真からご想像にお任せします。(^_^)b




■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/3091-3604f1ea

FC2Ad