FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

バッテリーの廃棄処分

バッテリー

前回バッテリーを交換して2年…。心持ちエンジンの始動が弱ってきた感じだったので、バッテリー交換をする事にしました。…とは言うものの、自動車屋さんで交換すると1人福沢諭吉が出ていきますよね。

「それじゃ、カー用品店だ!」と言う事で“自動支援者(英語訳してね)”で、バッテリーを品定め。私の車の規格では、6,000円~8,000円みたい。そして、プラスα工賃って事になるから、やっぱり1人福沢諭吉なのねん。

1人福沢諭吉を覚悟しようとしたけど、ふと某ネットオークションを思い出した。早速、検索!ジャジャ~~ン。あるじゃないですか、探してたバッテリー。バッテリーの価格が、6,000円~8,000円だったのが、なんと2,000円~5,000円。そして、今までと同一規格バッテリーだと2,000円。しかも、嬉しい事に「即決」でした。即、入札&落札で、そのバッテリーは私の手に…。バッテリーは2,000円ですが、送料と振込手数料でトータル3,500円でゲットしました。

届いたバッテリーを交換しようとして、フッと頭に古バッテリーの処分の事が浮かんでしまった。外した古バッテリーは一体どう処分したらいいのか…?バッテリーは希硫酸があるので劇薬扱いです。一般のゴミとして処分出来ないんですよね。

それで、ネットで調べると、古バッテリーは自動車屋さんで引き取ってもらって処分しましょう。と記載されていました。いくらなんでも、古バッテリーの処分だけを自動車屋さんにお願いするのも気が引けちゃうし…。それで、バッテリーの取り付けと処分をお願いしました。バッテリーの取り付けなんて、簡単な事なんですけどね。結局、ものの5~6分程度の作業工賃に、1人夏目漱石を取られ、バッテリーの廃棄処分費に200円取られました。当初1人福沢諭吉を思っていたのだが、結果的には1人樋口一葉以内で納まりました。めでたし、めでたし…。

…と思いきや、某ホームセンターに、同一規格のバッテリーが1,980円で販売されていた。しかも、古バッテリーを引き取ります。っとコメント付きで…。某ホームセンターで購入し自分で交換して、古バッテリーを引き取ってもらったら1,980円で全て完結してたのねん!




FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク ←クリックよろしくお願いします

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/296-6c92222f