2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ番組でストレス蓄積

トラの着ぐるみを着たしずくちゃん

とあるワイドショーで、映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」のジャパンプレミアムの様子が紹介されました。ジャパンプレミアムには、アン・リー監督と日本語吹替担当の本木雅弘さんが登場。そして、トラの着ぐるみを着た、しずくちゃんが登場し、アン・リー監督と本木雅弘さんに花束を渡していました。

ん〜、実は…我が家では昨年の初夏頃からだっけかな…テレビが壊れてずっとテレビの無い生活をしてました。そして、昨年末に今年の箱根駅伝が観たいからという事でテレビを購入したのですが、その間ずっと浦島太郎さんな状態でして…、しずくちゃんって、誰???と言う状態です。そして、映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」とどんな関係があるのか…。ただ、巷で人気子役という中身の無い理由で花束贈呈に登場させるなんていうのは、如何にも脳の無い日本的な演出ですね。

更に間抜けな事に、とあるワイドショーでは、ジャパンプレミアムの様子を知らせる事も無いままに、ジャパンプレミアム終了後に単独取材されたしずくちゃんの様子が伝えられました。
しずくちゃんへの質問で「今年はどんなお仕事やってみたいですか?」って、映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」のコーナーなのに、しずくちゃんの事なんか事興味ないしぃ〜!もぉ〜、意味が解らんっ!
相変わらず、日本の間抜けなテレビ番組って、ストレスが溜まってしまいますわん!

…っで、しずくちゃんって、誰なのさ?
そして、もう、芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんのブームは去ったの?

ちゅか、世の中、子役ってだけで意味も無くチヤホヤし過ぎだよね。子供を出しとけば、「カワイィ〜〜〜!」なんて喜んで貰えて視聴率が取れるってなると、どんだけ日本は平和で脳天気な国なんだ?って思っちゃいますよ。

そして、テレビが地デジに移行して随分と経つのに未だ視聴率に拘ってるのもお笑い者ですよ。地デジなのだから、視聴率(率)を取らなくても、デジタルなのだから受信状況ぐらいリアルタイムで瞬時に正確な数字が測定出来ると思うのですけどねぇ。何の為の双方向通信なのでしょうかねぇ?
まぁ、間抜けな番組を創り続けるテレビ業界は、正確な数字が出る事よりも曖昧な(率)で数値化する事の方が何かと言い訳するには都合が良いのだろうとは思いますから、ずっと視聴率に拘り続けるのでしょうね。それにしても、間抜けなテレビ番組が多くてストレスが溜まっちゃうなぁ〜。本来のテレビ番組ってストレス解消になってくれるべきもののはずなんだけどね。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2927-4e28edb5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。