2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

猫年は何故無いのだ?

ナーゴさん

本日ようやく年賀状書きが終了致しました!…という事は、明日、投函できちゃうんですよ〜〜〜!なんとか今年中に年賀状を投函出来る運びとなりました。
しかし、明日は仕事の為に郵便局に行く時間がありません。したがって、職場である遊園地のポストに投函します。元旦に届くと良いなぁ〜。(遠い目)

写真はそんな師走の慌ただしさなんか知る由もない我が家のナーゴさんです。十二支に猫年がない事を知ってるんだか知らないんだか、暢気に寝てるんだか、十二支に猫年がない事にふてくされて寝てるんだか…。

それにしても、人間のペットとして犬と並んで1、2位を争うくらいにメジャーな生き物なのに、何故に猫年がないのだ?

その理由に、有名なお話があります…。むかぁ〜し、むかしのその昔…、支那の帝王が「動物の順位を決めてやるから城門前に集まるように」という、おふれを出したそうな。
動物の順位は城門前に到着した順番で決められる事になっていました。
支那の帝王から布告伝達役に鼠が抜擢され、それぞれの動物達に鼠から「城門前に集まるように」と伝えられました。そして、当日、あらゆる動物が先を争って城門に駆けつけました。

鼠はトップを走っていた牛につかまり、ゴール寸前の所で牛の頭から飛び降りて、ずる賢くも一着…。勿論、猫にも「城門前に集まるように」というおふれは知らされておりました。しかし、猫は何故だかその翌日に自慢の俊敏さで城門に駆けつけてきました。誰も居ない城門前にやって来た猫は当然1位だと思い込むのですが、順位は前日に決定済みです。知らぬは猫ばかり…。結局、猫は十二支には入る事が出来ませんでした。

これは、鼠の陰謀で、猫にだけ城門前に集まる日を一日遅らせて知らせてたからなのです。これが原因で、『今でも猫は鼠を見つけると追いかけまわすようになった』と言われています。そして、来年は巳年です。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2906-f66b232f

FC2Ad