2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きれいごと

60秒サービスに現場から悲鳴

マクドナルドの「60秒サービス」に現場から悲鳴/店員「もうみんな60秒無理だからあきらめてる」「60秒とか無理」

日本マクドナルドは、2013年1月4日から「ENJOY! 60秒サービス」を実施すると発表しました。これは会計から60秒以内に商品を提供するというものです。もしも60秒を超えると、ハンバーガーの無料引換券がもらえるそうなのですが、現場からは悲鳴が……。マクドナルドのクルー(店員)と思われる人たちからは「無理」との声が続出しています。キャンペーンの詳細は以下の通りです。

・マクドナルド「ENJOY!60秒サービス」
期間 2013年1月4〜1月31日(六本木ヒルズ店、御堂筋周防町店では先行実施)
時間 11:00〜14:00
内容 会計終了から商品お渡しまで60秒を超えた場合バーガー無料券を進呈
キャンペーンは、空港などの一部店舗を除き全国で実施するとのこと。ハンバーガー無料券はダブルクォーターパウンダー・チーズ、クォーターパウンダー・チーズ、メガマック、テキサスバーガーを除き、販売している商品が対象。


客にとっては魅力的なキャンペーンなのですが、現場で働く店員にとっては……。以下はTwitterに投稿されたクルーの胸のうちです。

・店員の悲鳴
「実際、60秒とか無理だから、多分みんなバーガー券貰えるよwwwそんな俺はマックのクルー」
「マックで働いてるけど、もうみんな60秒無理だからあきらめてるー」
「うん、マック60秒は無理だな。あれは大きな店舗で人員が沢山なら出来るけど、俺のとこみたいに小さい店舗じゃあピークは無理だ」
「厨房のドタバタ知らないだろ、しんどいぞ、まじで」
「つらいんですww60秒とか無理」
「60秒だとせいぜい2、3個しかつくれんだろおおおおおお わしには無理じゃあああああああ!」

客からは店員の身を案じる声も出ています。果たして、このキャンペーンは滞りなく実施されるのでしょうか?いずれにしても、スムーズに商品が提供されると良いのですが。

(ロケットニュース24 2012年12月24日 17時46分)


ん〜…、日本マクドナルドに限らず、何処の企業もそうなんだろうだけど…何か履違えちゃいないかなぁ?スピードを意識するあまりサービスが雑になってしまうのでは本末転倒。ある程度のスピードは必要かも知れないが、常に無理が強いられるようなスピードは要らない。スピードを競うレースの世界でも、ここ一番のスピードは勝負所という一瞬の場でしか出さないよ…。集中力が続かないしそんな状況を常に強いられていたら、とんでもない事故が起こるのは分かり切っている話です。従業員を食わせていかなきゃならないから綺麗事は言ってられない…。それが、企業の言い分なのかも知れない。

しかし、数年前のJR宝塚線の脱線事故も無理が強いられるようなダイヤ編成によって起された事故だよね。もしも、あの事故が従業員を食わせていかなきゃならないから綺麗事は言ってられない…。という事で安全が蔑ろにされて起こってしまった事故だとすれば…。

あのような事故から何も学べないのが日本の企業かなぁ。…なんてね。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2901-ba4a3728

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。