FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

Cassette Tape

カセット&CDのカーコンポ

稀少ぉ〜〜〜〜!…とあるコミュニティサイトのFaceBookで私のカーコンポはカセットテープが聴けるなんてコメント入れたら「希少」だって…。(笑)
昨日も、バイト先の遊園地で休憩中に若いスタッフがカーコンポの話をしてたので聞き耳立ててたら、もう、CDデッキ(カーコンポ)自体が「希少」なんだってねぇ。
確かに、先日、カー用品店に行って店内を見て回ったけど、商品が少ないって事もあったのだけど、カーコンポも一昔前のように豊富ではなく限られた品しかなかったなぁ〜。
そう考えると、いつの間にか、カセットテープが聴けるカーコンポっていうのは、本当に希少な化石みたいな存在になっちゃってしまったんだなぁ〜って実感します。

そりゃ、そうだ。私が今使ってるカーコンポは現在の愛車S15シルビアの前に乗ってた車、S13シルビアに搭載してたカーコンポなのですから…。17年前に買ったカーコンポです。17年前に買った当時ですらDMの出現でカセットテープは古い存在になってたのですからねぇ。その当時、「何故CD&MDにしないでCD&カセットのカーコンポにしたのか?」って言われちゃうと、単純にMDの音楽ソーズが1つもなく、前から使ってたカセットテープが沢山有ったから…という単純な理由なのですよ。
そして、今の今まで特に使用が困難になるような故障という故障も無く、使えるからそのまま使ってたら今の希少なんて言われる状態になってしまいました。(爆)

カセットテープ

写真のカセットテープは、私が持ってるカセットテープのほんの一部です。中高生の頃に良く聴いてたカセットテープで、古い物は30年前、新しくても20年前の物です。写真のように持ち運ぶ為のカセットテープケースなんてものもいろんな所で沢山販売されていましたし、カセットレーベルなんてのも雑貨屋などで販売されてたし、また、音楽雑誌等の付録としてもよくありました。私は雑誌の写真を切り抜いて自作でカセットレーベルを作ってましたよ。

そう言えばCD-Rが普及して、CD-Rに自由に音楽を焼けるようになった現在ですけど、CD-R用の持ち運びケースのような商品って見た事がないですね。裸のCD-Rをファイルブックのような感じの物に入れて持ち歩く物はありますけど、カセットテープを持ち歩く時のようなしっかりしたケースには出会った事が無い気がします。更にCD-R用のちょっと小洒落たレーベルと言うのも見た事がないですね。

現在は音楽そのものをダウンロード(DL)したりという状態で、形のある物には拘らない時代なのでしょうか?私は同じ音楽を買うのならDL版をネット購入するよりCDという形で購入したい派です。

以前、日産セレナのCMだったかな?『物より思い出』なんてキャッチコピーのCMがありましたけど、私は『物も思い出も』両方欲しいですね。(笑)
思い出(記憶)って忘れちゃう物でもあると思うのです。だけど、物があれば、それを切っ掛けに忘れかけてた…、あるいは、忘れてた記憶が甦ったりするじゃないですか…。だから、物も大事なんだよねぇ。

ちょっと前に、心を感じる葉書(当Blog内リンク)という記事を書きましたけど、それと同じ事なんだなぁ〜。(^_^;)

カセットテープが古いって言うのなら…、カセットテープをCT(Cassette Tape)なんて言い方にしちゃえば、新しくなっちゃうんじゃないの?本質的には何も変わってなくても、言葉を変えてだけでヒット商品が生まれちゃう日本なのですから。(爆)
だけど、現在の若い世代ではカセットテープを聴く為のデッキやコンポが無いって言う人がほとんどでしょうね…。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2871-b79d03cf