2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い感性

教育の日ポスターのデザインを説明する生徒
教育の日ポスターのデザインを説明する井上さん

「教育の日」ポスターに採用
誠之館高2年 井上さんデザイン
「ひろしま教育の日(11/1)」をPRする本年度ポスター原画に、福山市の誠之館高校2年生の井上彩実さん(16)のデザインが選ばれた。県教育委員会が初めて募集した。ポスターは県内の学校や公民館などで掲示される。
「うれしいな!できないことが できたとき!」の標語に合わせ、児童が跳び箱や書道などに挑戦してやり遂げる姿を表情豊かに描いた。井上さんは「鉄棒の逆上がりが出来た時に嬉しかった気持ちを思い出して描いた。」と話す。
県教育委員会は前年度までデザインを業者に依頼していたが、若い感性を取り入れる目的で県内の高校生を対象に募集。寄せられた10作品の中から選んだ。
井上さんは「教育について考える切っ掛けになれば」と期待している。

(11月1日 中国新聞朝刊)


…。
このような学生にデザインを募集するような試みをする場合、クライアントは必ず「若い感性を求めて」とか、「若い感性を取り入れる」とか、お決まりのように言われるのですが、じゃぁ、「若い感性って何なのか?」という事を真面目に向き合って考えた事はあるのでしょうか?…と私は問いたくなります。

もしも、真面目に向き合い考えた事が無いのだとしたら、それは作品を描いて公募に参加してくれた学生に対して凄く失礼な事だと思うのです。ただ、何となく「若い感性」って言葉が一人歩きしてるようですけど、確かに大人には思いつかないような、若さの特権とも言えるようなアイデアとか鋭い感性はあると私も認めます。

しかし、それは多くの闇の中から小さな光を探すようなものだと思います。大人は社会のルールやしがらみに縛られているが故にその枠から抜け出せない事って多々あると思います。しかし、学生はまだ社会のルールやしがらみに縛られていないので、その枠からはみ出す事も出来ます。それが若さというものだろうと思います。しかし、ほとんどの場合は後に若気の至りと言われるように常識を逸脱した反社会的なものが多いです。その中から生まれてくる、鋭い感性と言うのはごく稀な事です。「若い感性」を求める事は依頼するクライアントにしてみれば諸刃の剣とも言えるのです。それに掛ける事はクライアントとしては大博打でしょう。そんな大博打が打てるような余裕のある企業って、今の日本の経済から考えると少ないと思うのですよ。

更に、いくら「若い感性」を求めて学生にデザインを依頼したとしても、デザインを指導する大人や選ぶ側に立つ大人に、その若い感性を理解する感性を持ち合わせているか?という事も重要なポイントです。「ポスターとはこのようなやり方で…云々」と大人が指導したり、「これはポスターとして前例が無いので…云々」と大人の考えで却下していたとしたら、若い感性もなにもないですよね。

そして最後に、完成したポスターの図案は大人(プロの業者)では絶対に思いつかないような「若い感性」ならではの図案でしょうか?言葉では「若い感性」を求めてるような事を言いつつも、最終的には「若い感性」なんてどうでも良い理由に感じてなりません。
結局のところ、本当の理由は制作費を安くおさえたいという理由でしかないのだろうと思います。学生を利用する為の口実だろうと思います。…が、しかし、プロの業者に依頼したとして高校生のデザイン以上のもの…、やっぱりプロじゃなければ…とポスターを見る人をうならせるものができていたのかどうか?と言う事は現在の業界を見ていると疑問に感じます。プロに依頼しても学生が創るものと大して違わないのなら、誰もプロに依頼したいとは思わないのは当然の事でしょう。

●関連記事
熟練よりも若さ?…先生ゴッコしたがる未熟な大人(当Blog内リンク)
育成という名の潰し行為(当Blog内リンク)
見比べてみるとよく分かる低レベルな日本のデザイン(当Blog内リンク)
《本命》《中堅》《捨て》《こりゃ絶対ねーだろ》(当Blog内リンク)




■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2848-8eb2e7d5

まとめ【若い感性】

教育の日ポスターのデザインを説明する井上さん「教育の日」ポスターに採用誠之館高2年 井上さんデザイン

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。