2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドリフト=悪」に情報操作か?

海底から引き上げられるレガシィ

海中に転落し、引き上げられる乗用車=24日午前5時13分、神戸市中央区の神戸港

ドリフト走行で車転落 取り締まり強化も…若者人気、根強く

「ドーン」という大きな衝撃音を残し4人を乗せた車は未明の暗い海へ。24日、神戸港で3人が死亡した車転落事故。車両の後輪を滑らせ、ターンやスピンをする「ドリフト走行」は若者を中心に根強い人気を誇る一方、公道での違法な暴走行為や死亡事故につながる危険性が高く、警察でも取り締まりを続けている。
「ブレーキ音はせず、ドーンという大きな音だけが聞こえた。まさかこんな事故になっているとは…。」
事故当時、現場近くに係留していたタンカーの男性乗組員は、驚いた様子で話した。事故車両がクレーン車で引き揚げられる様子を目撃した別の男性乗組員は「前のバンパー部分がぺちゃんこにつぶれていた。かなりのスピードを出していたのではないか」と振り返る。
ドリフト走行は、人気漫画「頭文字D」などの影響で、若者を中心に人気がある一方、高い運転技術が求められ、大事故につながるケースが多い。平成21年7月には、兵庫県姫路市で、ドリフト走行を見物していた中学3年の女子生徒=当時(15)=がドリフトした車に巻き込まれ死亡。昨年8月には、大阪市此花区のイベント会場で車がドリフト走行の実演中に観客席に突っ込み、見物客2人が重軽傷を負うなど事故が相次ぐ。
神戸市によると、現場付近では今年1〜6月、ドリフト走行による通報は6件あったが目立ったトラブルなどはなかったという。ただ、近年も六甲山などで若者らが深夜にドリフト走行するなどしており、県警は取り締まりや対策強化を図っている。
(産経新聞 9月24日(月)15時12分配信)


昨日、上記引用のネットニュースで「ドリフト転落死」のニュースを知りました。

一般公道とサーキットの違いを理解出来ていない連中が多過ぎだなぁ〜…。
まぁ、私も大の車好きで各ミニサーキットやジムカーナ場で、草ジムカーナを嗜んだりしてますので、ドリフト走行を楽しみたい。ドリフト走行が上手くなりたい。…という気持ちは分からなくもないです。私もドリフトが上手くなりたいと思ってますしねぇ。
だけど、リスクを伴った公道で、『警察に捕まったらどうしよう。』とか『失敗して流れ過ぎ、ガードレールにぶつかるかも。』『ドリフト中に対向車はやって来ないだろうか?』など、様々な危険の不安と戦いながら気持ちが萎縮した状態で100回ドリフトするよりも、リスクが最小限で安全なサーキットで心が開放され思い切った状態で1回ドリフトする方が遥かに上達が早いです。
リスクを考える事が出来ない時点で運転が下手な証しです。本当に運転が上手い人は、一般公道ではスマートな運転をしてるものです。

…そして、今日は「ドリフト走行で車転落」ニュースの続編がネットに上がっていました。

「ドリフト」転落死の男性から大麻に似た成分

神戸市の神戸港新港第2突堤で24日未明、「ドリフト走行」をしていたとみられる4人乗りの乗用車が海中に転落、3人が死亡した事故で、死亡した同市灘区、飲食店アルバイトの男性(24)の尿から、大麻に酷似した成分を検出していたことが兵庫県警への取材でわかった。
助手席から脱出した同乗者(24)は「男性が運転していた」と話しており、県警は運転者の特定を慎重に進め、薬物による運転への影響を調べる。
捜査関係者によると、司法解剖の結果、男性の死因は水死と判明。尿を簡易鑑定したところ、大麻によく似た成分が検出されたという。県警は今後、本鑑定で成分を分析する。
(読売新聞 9月25日(火)14時51分配信)


ありゃりゃ…、今度はクスリですか…。
こりゃ世間の持つドリフト走行のイメージ最悪だろうなぁ〜。
私はネットニュースで「ドリフト転落死」のニュースを知り、後でTVで流されたニュースを拝見しました。


TVで流されたニュースが↑こちらの動画です。
なんだ〜、このニュースは…特に冒頭のドリフト走行を紹介する資料映像は…。

ドリフトを紹介する資料映像

映像の一部を切り抜いてみましたけど、これがドリフト走行…。確かに、ドリフト走行してるけどぉ〜、ドリフトの印象メチャ悪じゃないですか。ドリフト走行の説明がこの映像に合わせて「猛スピード車体を横滑りさせてカーブを急旋回する危険なドリフト走行!」って…。(汗)


せめて資料映像ぐらい、プロドライバーによるモータースポーツとしての華麗な技を見せて紹介して欲しいですね。『ドリフトは悪』というイメージを世間に定着させようとしてるかの如く、情報操作するメディアの悪意を感じます。

それに、ニュースで助かった1人が「ドリフト走行をしてたら…」と言ってるようだけど、どうも私には信じられません。
そもそも、海に転落事故した車両は、4WDのレガシィ…、しかも、4人乗車…。ドリフトするには条件が悪過ぎます。4WD車でドリフトする事は出来ない事はないが、プロでもキッチリ乗りこなすには非常に難しい車です。そのような車で4人も乗車してドリフトだなんて自殺行為です。これからドリフトを始めようとするドリフト好きでも、そんなバカな事はしないでしょう!ドリフトを楽しもうとする人は、迷わず最初は簡単に流せるFR車を選びますって。そこから徐々にレベルアップさせていくものです。

今回の事故はドリフトをしようとしたのではなく、ただ単に運転を失敗してスリップし海に落ちたのでしょう。ニュースでも言ってたじゃないですか…。「急ブレーキしてタイヤを滑らせて走るドリフト走行をしてたら誤って海に落ちた」って。ははは。。。急ブレーキしてタイヤを滑らせて走るドリフト走行???それって、全然ドリフトではないじゃん!それはスピンというものです。

「単に運転を失敗して落ちたと言うよりもドリフトに失敗して…」と言い訳した方が自分の面子に示しがつくような気になって「ドリフトしてた」と言ってるのだろうと思います。その言葉をメディアは鵜呑みにしてロクに調べもせず、何度もドリフト、ドリフトって…。もう一度言いますけど、今回のニュースは、ドリフトを一括りに「悪」というイメージに定着させようと情報操作するメディアの悪意を非常に強く感じます。



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2810-03ae1019

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。