2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

初音ミクって?

ファミリーマートと初音ミクがコラボレーション

ファミリーマートと初音ミクがついにコラボレーション!!
今年の夏、ファミリーマートで展開される「ファミマ×ミク」企画に対する「お客様の驚き」を、一人の少年の目線から実写化した企画。"ミクが歌う入店音" "ミクが歌うサウンドロゴ"など、劇中も余すところなく「ファミマ×ミク」仕様です!

【企画協力】
ファミリーマートユニホーム版ミク・衣装原案/ぷちでびる
「初音ミク -Project DIVA- f」/(c)SEGA (c)Crypton Future Media, Inc. www.crypton.net

ミク LOVES ファミマ♪ キャンペーンが本日スタート!ファミリーマートがミクでいっぱいになってます。


今更だけど、初音ミクって何ですか?
名前ぐらいは知っているのですが何のキャラクターなのさぁ?
アニメの“けいおん!”ですか?それとも、“エバンゲリオン?”いやっ“エディオン”…? あっ、“エディオン”は今度デオデオから名前が変更される家電量販店かぁ…。

なぁ~んて思って調べてみたら、『初音ミク』は声優「藤田 咲」さんが演じるポップでキュートなキャラクター・ボイスを元に作り上げられた、ボーカル・アンドロイド=VOCALOID(ボーカロイド)といわれるキャラクターなのですね。知らんかったわぁ~。

ところで、日本人の皆様は、このようなバーチャルなCGのシンガーに夢中になってるのでしょうか?…って、私も日本人だけど、この感覚が理解出来ないのですよ。人と人同士のコミュニケーションが苦手だから、自分の思い通りになるバーチャルに逃げてるような、そんな気さえしてしまうのです。そのような理由から架空の人物に夢中になるという行為が、何だか凄く不健全な気がするのです。

そして、コンビニとそのようなキャラクターがコラボレーションするという事は、ある特定の人達に向けた企画というわけではなく日本国民の大多数に向けた企画という事ですよね。私には、それ自体が異様な世界に感じます。日本国民の大多数が『初音ミク』のようなバーチャルなキャラクターに夢中になってるとしたら、どんだけ幼稚な国の象徴なのかと頭を抱えてしまいます。

この感覚が理解出来ない私は非国民でしょうか?(汗)



■あなたの愛車をイラストにしませんか?
愛車バナー(当Blog内リンク)

■そして、プライヴェート名刺に活用してみませんか?
フルカラーオフセット印刷【名刺100枚パック】(当Blog内リンク)





■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


技術や、商品としての発想は面白いと思うのですが
ソースが2次元のCGであることに変わりはなく。

・・ハマる人が増えると少し心配な気がします。
少し前に流行った、恋愛ゲームのラブプラスもそうでしたが。

とはいへ、残念ながら日本が海外に胸張って売れるのは
こういうものだけになっていくのかもしれません。

キャラクター

♪ S14ながた さん

>残念ながら日本が海外に胸張って売れるのは
>こういうものだけになっていくのかもしれません。


日本としては胸張ってるつもりでも、海外からは冷ややかな目で見られるでしょうね。
http://kbrand.blog9.fc2.com/blog-entry-2716.html

>この感覚が理解出来ない私は非国民でしょうか?(汗)
人それぞれだと思いますが、まずは正しく調べて理解しないと
一方的なレッテル張りになっちゃうと思いますよ。
ミクは声を合成し、オリジナルの歌を作るための音楽ソフトです。
詳しいことはここにありますので、ご参考までに。
http://staff.aist.go.jp/m.goto/PAPER/IEEJ201209goto.pdf

ちなみに2011年にはロサンゼルスでライブをやって5000人
動員してますね。

論点

♪NSX さん

一方的なレッテル張りもなにも、現時点でキャラクターが一人歩きし、人気が出てる事はまぎれもない事実でしょう。特に商戦としての利用のされ方を考えるとね。

私は、日本における、そのキャラクターとしての人気のあり方に疑問を感じてるのであって、私の疑問に、ミクが声を合成しオリジナルの歌を作るための音楽ソフトであるかどうかなんて関係のない事なのです。
それに、顧客がミクというキャラクターに飛びつき買い物をする方の中のどれだけが「オリジナルの歌を作るための音楽ソフト」と理解して行動してるのでしょうか?顧客がキャラクターに飛びつき買い物をする心理に「オリジナルの歌を作るための音楽ソフト」という事も関係のない事だと思いますしね。

それに、ロスで5000人動員って驚く数字でもないですし、むしろ規模で考えるとかなり小さな数字じゃないかと思います。一部のマニアと言う感じだろうと思います。(^_^;)

日本では一部のマニア向けという感じではなく、国民の大半に向けてのキャラクター戦略であり、また、国民の大半がミクというキャラクターに夢中になる現象に異常さを感じるのです。海外での支持され方と明らかに違ってると思いますよ。

バーチャルに逃げてるんじゃなくて、新しいコミュニケーション手段を確立させた。
が正しいと思うんですがね。

「歌詞とメロディー考えて初音ミクに歌ってもらいました」
から始まって
「すばらしい歌です!感動しました!この歌をモチーフにしたイラスト描いたので見てください!」
「自分は手書きPV創りました!」
「3DCGムービー創りました!」
「振り付け考えて踊ってみました!」
「演奏してみました!」
「歌ってみました!」
「コスプレしてみました!」
「小説化してみました!」
「リミックスしてみました!」
……etc

何かを表現したい人、何かを作り出したい人、
それらが「曲」を中心に緩やかに結び付き、本来なら繋がることがなかっであろう人々を繋げる

そこにコミュニケーションは無いのでしょうか?
いいえ、しっかりとあります。
初音ミクを代表とするVOCALOIDはそれらコミュニケーションを円滑にするための
触媒の役割を果たしこそすれ、コミュニケーションを阻害する要因にはなりえません。

最終的なアウトプットがたまたま3DCGのライブになったからといって、
それをもってバーチャルに逃げているとは言えないと思います。
まあ、生身のアイドルに熱中する人だって、一昔前は同じような批判にさらされてましたがね。

生身のアイドルとの相違は、
「やる気と根気さえあれば、誰でも創作の連鎖に加われる」
という点ですね。
誰でもVOCALOIDたちに歌わせることができ、
MikuMikuDanceというフリーソフトのおかげで、
3DCG作成ハードルがぐっとさがり、誰でも3DCGPVを作れるようになった。
イラストもSAIやPhotoshop、ペンタブレットの普及で敷居がぐっと下がった。
プロとアマの垣根が取り払われ、一部の人間の専有物と思われていたことが万人に解放された。

ひょっとしたら会社の隣の席、学校の隣の席にいる人が、井戸端会議で話した奥さんが、
ついさっき買い物したコンビニの定員さんが、
ボカロPだったり、MMDerだったり、イラストレーターだったりするかもしれない。

そんな時代になっちゃってるんですよ。もう。

因みに、ファミマコラボの商品群も、創作連鎖の一環です。
商品デザインにファンアート描いてる人たちが大量にかかわってます。

で、コラボ商品を買ってる人達は、クリエイターさん達を応援し、
感謝の気持ちを表したい。そういう考えの人が多いと思いますよ。
特に最初期、奇跡の3ヶ月と呼ばれた2007年9月から2007年12月の熱狂のただ中にいた人は。
そういう人でなくとも、ちょっと調べれば初音ミクやVOCALOIDの変遷、歴史なんてゴロゴロ転がってるし、
その辺の事情を一切意識しない人なんているんかなあ?って感じですが。

ロスの5千人は会場(ノキアシアター)のキャパと視野角の問題から、
『それしか売らなかった』
が正解。

最初四千席のみの販売予定だったのが、一瞬で売りきれて、
慌てて視聴環境の低下を偲びつつ(二階席、三階席の解放)一千席追加したんだけど、
それもまた瞬時に売り切れ。
三倍の値段で当日券売ったらそれも瞬殺されて、キャンセル待ちの人が大量出現。

まあ、会場確保できれば数万人規模余裕だと思いますよ。
今年三月に東京で行われたミクの日大感謝祭は二日間、昼夜二回計四公演で一万人超
(全国各地+上海、香港、台湾の映画館でのライブビューイング、
ニコニコ生放送等のストリーミング配信含めれば軽く10万人規模)
の人が参加しましたし。
というか、ホテル夕食会付き3万9800円のツアーまで販売開始5分で売り切れってどういうことですか?(涙)
ついこないだの香港、台湾ライブツアーもそれぞれ一万人近い人達が押し寄せましたし。
やろうとすれば十万人ライブも夢ではないでしょうね。
もっとも今の技術じゃ、後ろの方の人は何も見えないって状態になるでしょうけど。

まあ、『技術的限界から会場の大きさが決まり、それによって参加できる人数が決まる』
が正解でしょうね。

そいや、公式のライブはシンガポールでも行われてますね。
非公式の自主ライブはメキシコやインドネシアでも開催されてますね。
こんだ、ベトナムでもやるそうです。

私が幼稚と感じる事

♪ほっしー さん

色々説明して下さってますが、私はボーカロイドの技術云々を否定してるのとは違いますよ。またアイドルを否定してるわけでもないし…、ほっしーさんの言わんとする事も理解しております。
しかし、ほっしさんは私の言わんとする事を理解されてないようです。

誰かが初音ミクをイメージした3DGイラストを創って、そして、そのイラストを誰かが手描きで制作し…。

私の疑問は、それぞれ別の人が制作しながらも何故同じイメージに固まってしまうのか?そして、そのようなイラストは何故いずれもお目目パッチリ幼稚な萌え系イラストになってしまうのか?
それこそ、創作と言うのだったら様々な表現のキャラが出てきても良いでしょう。

そして、年代関係なく、そんな幼稚なキャラクターにハマってしまうのか?アイドルにしても、そういうアニメ系にしても、自分も好んでた時期があるし、言ってみれば子供時代、少年時代の麻疹のようなもの。

だから、熱中する人がいるのも当然だと思うけど、良い年した大人になってまでそのようなキャラクターに熱中する大人が大勢いる。という事が幼稚で変だと疑問に感じてるのです。

御約束の中で創意工夫するから楽しいのに(苦笑)
それに似たようなのばっかというけど、実際見てないでしょw
見てたらそんなこと口裂けても言えないとだろうしw

MMDモデルもイラストも、モデラーやイラストレーターの個性の塊ですよ。
二つと同じものはない。

後者は、まあ、ただたんに素直なだけです。
好きでいて何が悪い?
子供っぽい?だからなんだ?
可愛いという事実に変化はないだろ?
可愛いものを可愛いといって何が悪い?

そういうことです。
あれこれメンドクサイシキタリだのなんだの、
そういったものブッチして好きと思うものをとことんまで好きだという。

しかも同好の士も沢山いて、共通の話題で盛り上がれる。
態々(精神的)年寄りの話題に合わせてやる義理もない。

その方が人生楽しいし、むしろ自然だと思いますがねぇ。

まあ、分かりあえんでしょうな。

あ、そうだ。
つ【WTF Japan Seriously】
つ【Meanwhile in Japan】

アニメだなんだ関係なく、

既 に 手 遅 れ

です。
諦めましょう。

やれやれ…。

私の言う事の意図を一向に理解されようとしていない。
別に子供が子供っぽい事を好きなのは一向に構わないし、好きな事を好きである事についてどうこう言ってるわけではないですよ。

>まあ、分かりあえんでしょうな。

分かり合おうとして無いのは、あなたの方で、あなたは単に自分否定されたと思い込み自分を守る為のコメントしかされていない。
要するに、言われたから言い返すという稚拙な考えです。
コミュニケーションを云々と言いつつ、「態々(精神的)年寄りの話題に合わせてやる義理もない。」とコミュニケーションを無視してるのもあなたです。

私のBlogは私が日々感じた事を記してるわけで、私が感じた事を外部からどうこう言われる筋合いは無いでしょう。
あなたが好きな物を好きという事は、それはそれで良いですし、別にあなたに好きな物を嫌いになれと指図してるわけではないですよ。

ただ、私には私の好きな事や楽しみ方はあります。そして、私は既に通り過ぎた世界の事なので私と同じような年代や年上の世代がまだ夢中になってるというのは、幼稚だなと感じてるだけの事です。

幼稚だと見下してればいいんじゃないですか?
古くさい老害ジジイは

所詮はじめから見下すことが目的で、一切意見聞くきないんでしょ?
結論が完全に固まってて、異論は受け付けないんでしょ?
あほくさ

てか、あんたの車の趣味が幼稚じゃないとでも?
スーパーカーに夢中になってる小学生と何が違うの?

これが最後です

あなたと話するのは、これで最後にします。
自己肯定以外は受け付けようとしない方に何を何度話してもキリが無いですから…。

>結論が完全に固まってて、

私の結論が完全に固まってるのは当たり前じゃないですか。
自分が通ってきた道で、とっくに卒業してる事ですから…。
そして、卒業も出来てない人が卒業してる人の考えを理解するのは不可能でしょう。私は卒業してますから、「あなたの言う事は理解出来る」と何度も言ってるじゃないですか。
私の言わんとする事が理解出来ず、結論が完全に固まってるのはあなたの方だと思いますけど…。

>幼稚だと見下してればいいんじゃないですか?
>所詮はじめから見下すことが目的で、一切意見聞くきないんでしょ?


私が「意見を聞く気ない」との事ですが、私はあなたの意見を理解した上でのコメントを返してるつもりです。
そして、あなたのコメントの何処が意見ですか?また、それが議論ですか?
「態々(精神的)年寄りの話題に合わせてやる義理もない。」とか、「古くさい老害ジジイ」等の暴言、明らかに喧嘩を売ってるだけの稚拙なコメントに過ぎないでしょう。
そういう態度も大人になりきれず幼稚な精神だと思えます。
幼稚だと見下されるような事をあなた自身がしてる事に気が付く事が出来ないのでしょうか?

>スーパーカーに夢中になってる小学生と何が違うの?

車ってのは18歳にならないと免許証を取得する事が出きず、そして乗れないのですよ。スーパーカーに夢中になってる小学生は、そのような大人の世界に憧れてるのですよ!

逆にミク等のキャラクター商品に飛びつく行為は、子供(幼児)がポケモンカレーやドラえもんソーセージのパッケージを見て欲しがるのと同じだと思うけど、その差が理解出来ませんか?

「好きな事」という点で言えば、スーパーカーもミクキャラも変わらないかも知れないけど、私が言いたいのは好きな事の中身ですよ。
「大人の世界に憧れる子供」と「子供から成長出来ない大人」…全然違うと思うけどなぁ!

何度も言うけど、キャラに夢中になるのは私も通って来た道です。だから、あなたの質問には全て切り返し答えを出す事が出来ますが、あなたは私の質問に答えては無いでしょ。
それは、経験出来てない事ですから答えられないのじゃないのですか?
だから、結局、喧嘩腰の捨てゼリフみたいな事しか言えないのだろうと判断します。話し合いにならないので、これで最後にします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2768-c688ba22

FC2Ad