2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

10年落ちスポーツカーの価格

10年落ちのS15シルビアspec-Sが85万円だって?

1週間前に折り込まれていた中古車屋のチラシです。私は車が好きですので、車を買う気がなくても、ついつい中古車屋の広告って見ちゃうんです。

最近の車は、ミニバンブームとかエコカーブームの影響で、また、2000年の法改訂で「昭和53年排ガス規制」から大幅に規制が強化された影響もあり、すっかりスポーツカーが消えてしまいました。新車で手頃なスポーツカーが販売されていないのですから、中古車であってもなかなか目にする事は出来ません。

今回、中古車屋のチラシにグレードで違いますけど私の車と同じ型のシルビアが久しぶりに掲載されていて目を疑ってしまいました。平成14年式で走行が、54,000km…。現在が平成24年なので10年落ち…S15シルビアのSpec-Sで…85万円もするのぉ~?ウソでしょ~~~~!

まぁ、10年落ちと言っても2000年の法改訂でスポーツカーのほとんどが消えて、その後、手頃なスポーツカーは登場してませんから、スポーツカーというカテゴリーでは新しい部類なんですよね。もちろん、国産車での話ですけど。生産が終了して10年も過ぎると車は旧車と呼ばれるる部類に入ってきてタマ数も極端に減ってきますからねぇ。Spec-Sが85万円でも妥当と言えば妥当なのか…。ちなみに、Spec-Sエアロの新車車輌価格は207万円。

ターボの付いてないSpec-Sでこの値段なのですから、ターボが付いてるspec-Rや…、Autechがチューンを施した元々新車の時点から希少性が高かったAutech Version…更に高額だろうと想像出来ます。

最近は本当にスポーツモデルの車を見なくなりました。街を走るS15シルビアにもあまり出会わなくなったような…。以前は同じ車に乗ってる人がいると仲間意識を感じてましたが、現在では、車種問わずスポーツクーペに乗ってる人に仲間意識を感じてしまいます。(笑)
そして、今ではこの手のスポーツクーペが欲しいと思っても、すぐにすぐは無い!…と言っても過言じゃないような状態ですよね。だけど…、私が、もしも買うとしたら、いくら希少性が高くなってきたと言えど、Spec-Sで、この値段は出せないなぁ。もう数十万円高くてもSpec-RかAutechVersionを狙うと思います。

ちなみに、AutechVersionに乗ってる知人が某買取業者に査定してもらったそうですが、80万円という価格をだされたそうな。中古車屋の店頭に列ぶ時には買い取り価格にマージンが上乗せされ販売されるでしょうから、結構なお値段になりそうですね。スポーツカーって新車で販売するだけの人気はないのだけど、中古車では高い人気を誇ってると言うのも複雑な感じですね。

しかし、こんなに値段が上がってると手放す時期は今かな…なんて悪魔の囁きが聞こえてきたり、もしも、手放したら、次に同等の車を手に入れるのは不可能じゃないか?なんて天使の囁きが聞こえてきたり…、って、手放す気は毛頭ありませんけどね。(笑)



■KOJIオリジナルアートグッズの販売をしております
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2708-211cf025

まとめtyaiました【10年落ちスポーツカーの価格】

1週間前に折り込まれていた中古車屋のチラシです。私は車が好きですので、車を買う気がなくても、ついつい中古車屋の広告って見ちゃうんです。最近の車は、ミニバンブームとかエコカーブームの影響で、また、2000年の法改訂で「昭和53年排ガス規制」から大幅に規制が強化?...

FC2Ad