FC2ブログ
2019 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

状況が見えてくる文章

日本語学校課題の作文

「さいきんはまったこと」

ぼくは、さいきんまいにち、コ○○○○ル○にいっています。たまにえいがをみるのですが、ほんとうのもくてきは、パチンコです。さいしょは、おもしろそうだなとおもい、スロットをしました。かちました。たのしかった。つぎに1円パチンコをしました。かってもすこしのおかねなのであまりたのしくありません。2円パチンコもおなじでした。
けっきょく、4円パチンコがたのしいとわかりました。日よう日のことです。いつものようにルパンやさかなのマシンであそびましたがたまがなくなったのでXジャパンにうつりました。そこで1000円つかったけどここはでないとおもい、うしろにうつりました。ぼくのやっていたところにとても大きな女の人がきました。そしてすぐに大あたりです!ぼくは、こうかいしました。そして「どけー、こらぁ」とあたまのなかでさけびました。それをみてむかついたし、かなしかったのでさっさとそこをでました。そんなことがあって、ぼくはいま、パチンコはもうやめることにしました。


↑は来日して間もない20代の外国人男性が、日本語学校の課題で書いた作文です。この作文を見せてもらって、私は純粋に上手い文だなぁ~って感じました。文章から、その時の状況が鮮明に見えてくるようです。

私がBlogで綴ってる事の目的の1つに、状況が鮮明に見えてくるような文章力を身につけるという目標を持ってるのですが…。でも、なかなか難しくって達成出来ていないのが実情です。私は日本に生まれ40年以上も日本語を喋ってるのに、それなのに、日本にやって来て間もない外国人の方が出来てるなんて…。なんで?




Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2322-96c942d5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。