FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09

平家谷の福泉坊でお花見

福泉坊のしだれ桜アップ

昨年4月に紹介した福泉坊のしだれ桜(当Blog内リンク)です。今年も見事に満開となりましたのでお花見にやって来ました。このように写真で切り取ると日本画みたいですね。昨年来た時は曇り空だったのでピンクがくすんで濁ってましたけど、今年は天候に恵まれ淡い綺麗なピンクを醸し出してます。

福泉坊のしだれ桜

引きで撮影するとこんな感じです。満開の花が今にも私に向かって多い被さってきそうな迫力です。

福泉坊の茶屋

今回一番驚いたのは…。昨年は水戸黄門様に登場してきそうな掘建て小屋みたいな茶店が立派に新築されていた事です。ここは、お寺の敷地内という事もあって、お酒を飲んでドンチャン騒ぎするような場所じゃないですから、静かに桜を愛でる事が出来るので良いですね。一杯500円の抹茶を頂きながら桜を眺めるのも風情があって良いもんです。

そして、見つけちゃいましたよぉ~。桜を良い感じに撮影する為の小道具を…。この茶店の手前に置かれてる鉢植えの皐月。鮮やかなピンクが良いですねぇ。

福泉坊のしだれ桜とツツジの鉢植え

鉢植えの皐月越しにカメラを構えて、パシャリンコ!ん~、やっぱ、デジタル一眼レフが欲しいなぁ~。コンパクトデジカメだから手前の皐月が全然ボケてくれなくて主役がどっちか分からないじゃないかぁ。

福泉坊から見る景色

今回は更に、表の本堂側に回ってみました。こっちにも素晴らしい景色があるじゃないか。日本昔話に登場しそうな民家の景色を、そのまま現代板にアレンジしたような感じです。この福泉坊のある地は、平家谷と言って沼隈町でもかなり奥まったところにあり、その昔、平通盛と愛妾小宰相局のかくれ棲んだ谷というような場所ですから、現在でもこのような風景が残っております。

福泉坊の鐘つき堂とソメイヨシノ

お寺の境内から見た、鐘つき堂とソメイヨシノです。こちらはこちらで、しだれ桜とは別の風情があって良いです。





Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2276-1004dfb0