FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

自分が受け入れてもらえる環境

小惑星探査機「はやぶさ」
(c)宇宙航空研究開発機構

小惑星探査機「はやぶさ」…、このミッションの成功は記憶に新しい事でしょう。しかし、地球に帰還するまで数々のトラブルに見舞われ一時は行方も分からなくなり、ミッション断念の危機まであったのですが、プロジェクトマネージャー川口純一郎氏らチーム全員が100%以上の能力を発揮し成功に導いた奇蹟ですよね。

仕事はどの仕事もそうですけど、個人プレーでは何も出来ません。チーム1人1人が100%の力を出し合って、100%×人数ではなく、完成度100%仕事となるのです。



年末年始セールの為に休日返上で仕事に没頭していました。しかし、その仕事は、アホ原稿のおかげでストップせざるを得なくなりました。…一体、何を考えているのやら。って、何も考えてないのは目に見えてる。ノホホンと仕事してるんだろうね…。こっちのやる気も一気に低迷ぎみです。本人のやる気無いのに「売れない原因はデザインの悪さ」と、すぐに人のせいにするからタチが悪い!

以前、デザインする事が本当に好きなのか?(当Blog内リンク)という記事でも言ったけど、広告のデザインする事はクライアント様の仕事を応援する事なんだよね。応援団と同じ感覚ですね。でも、いくら応援団と言っても、やる気の無い選手ばかりいるチームの応援はしたくないわけで、選手が一生懸命頑張るから応援もし甲斐があるわけです。

…っで、今回、休日返上で仕事に没頭していた私に何が起こったかと言うと…、数ヶ月前に店じまい閉店して存在してない店舗の原稿が出てたのです。ハッキリ言って、私はお手上げで、どないせ~ちゅうねん!てなもんですよ。

原稿がエクセルデータだから、バイヤーも手抜きして過去データを確認もせず、そのまま流用して出してるのだと思います。バイヤーもバイヤーなら、仕事を承ける代理店も代理店。原稿の確認と言うかチェック機能が何処にも無い…。そもそも仕事の指示を出す代理店が原稿を把握出来てないというのはどういう事や!そのまま、右から左へ受け流してるだけじゃないか…。こんな仕事を承けてると、私もそんなアホな連中と同類に思われてしまうやないか…。

過去記事の偉くない奴とは付き合いたくない(当Blog内リンク)で言ってた事はこの事です。付き合う人間を考えないと身の破滅になる。しかし、今の自分がその環境にしか受け入れてもらえないとしたら、私と言う人間もその程度の人間という事なのでしょう。

バベル
『バベル』(Babel)

先日、低俗なバラエティ番組に日本を代表するハリウッド女優の菊池凛子さんが出演された時、「今まで何故、バラエティ番組に出なかったのですか?」と某お笑い芸人の司会が尋ねたところ、菊池凛子さん本人は凄くバラエティ番組に出たがってたのですが、事務所の社長が全てオファーを断ってたそうです。
では何故、菊池凛子さんがバラエティ番組に出たのか…、社長を通さず、直接出たいとオファーを承諾したそうです。ハッキリ言って、菊池凛子さんがバラエティ番組に登場したのは失敗だったと私は思った。

私はその社長さんの考えが凄く理解出来ます。折角、築き上げた菊池凛子さんというハリウッド女優像が脆くも崩れ去った瞬間でした。
親しみやすさという敷居の低さという事と、才能ある超人と凡人との境…、何処かでケジメを付けなければ、その格式は守れない。プロとアマチュアの境…。お高く止まってたい訳じゃないが、安易に安っぽくはなりたくない。今の日本はそのケジメがグダグダすぎるのだろうなぁ。



Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2156-63af26d1