FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

難ありではB級のクオリティが保てない?

甲府鳥もつ煮

(c)毎日新聞

甲府鳥もつ煮 B-1優勝で便乗組も 是非を巡って論争
甲府市の郷土食「甲府鳥もつ煮」が、全国B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ in 厚木」で優勝してから間もなく1カ月。地元では、鳥もつ煮をメニューに出す飲食店が急増する一方、未熟品やアレンジメニューも現れた。「質の低下を防ぐために認定基準を」「厳格化では街が盛り上がらない」。“便乗”の是非を巡って論争が起きている。

【出場全種類はこれだ】B-1グランプリ:甲府鳥もつ煮が優勝
鳥もつ煮は、鶏のもつをしょうゆと砂糖で煮詰めて絡めた料理。同市内のそば屋「奥藤本店」の店員だった塩見力造さん(84)が約60年前に考案。そば屋や郷土料理店の一品として知られていた。

9月19日のB-1優勝後は、市街地の大半の飲食店が出すようになり、行列ができる店も。塩見さんが独立して開いた「とんかつ力」では、注文量が4倍に。仕込みが追い付かず夜間は休業中だ。同市観光協会によると、JR甲府駅観光案内所の利用者は4割増。鳥もつ煮提供店を紹介する地図の配布数も、10倍以上になった。

にわかにメニューに加えた店の中には、鳥もつ煮の特徴である「たれの照り」や「歯応え」がなくなったものもある。甲府市の東隣、笛吹市の商工会は▽市内の石和温泉の温泉卵入り▽特産ワインで味付け--などの新レシピを考案した。こうした動きに対し、古参店は「本来のよさがなくなる」と批判。B-1に出展した甲府市職員有志のグループ「みなさまの縁をとりもつ隊」は認定制度を作る予定だ。

ただ、認定制度には疑問の声も上がる。新たに鳥もつ煮を始めた店が多い甲府駅前の飲食店街「ちょうちん横丁」会長の神宮寺義仁さん(61)は「合否よりも味の指導に力を」と希望。甲府市の宇野善昌副市長は「一部の店の特権になれば、街全体が盛り上がらないが、一定の味の基準は必要」と悩む。

06、07年にB-1を連覇した静岡県富士宮市の「富士宮やきそば」の「富士宮やきそば学会」は拡大路線を取る。講習などを開いており、認定店は現在、全国約500店。渡辺英彦会長(51)は「街の認知度を上げることが大事。閉鎖的な考えでなく、地域全体で盛り上がることを目指すべきだ」と話す。

毎日新聞 10月16日(土)15時0分配信


ホント、日本って平和ですね。こんな下らない事がニュースになっちゃうのですから…。「鳥もつ煮」だか何だか知らないけど、B-1グランプリで優勝したからと言っても、所詮B級でしょ。(笑)
B-1グランプリで優勝したらA級に昇格されるわけでもないのに…。「そもそも、B級グルメって何?」…というのが、私の思いです。以前もB級なのにブランド化(当Blog内リンク)って…という記事にしましたけど、「甲府鳥もつ煮」をにわかにメニューに加えた店で質の低下…ですか?ん~、別に良いじゃん!…っていうか、まさに、B級じゃないの?(笑)

それにさぁ~、A級、B級の話は置いといて、料理がずっとそのままの形でなきゃならないって事でもないでしょ~。更なる美味しい味を求めて進化しても構わないし、にわか料理を出すような中途半端な店は放っておいても淘汰されて消えるでしょう!にわか料理に怯えなきゃならないというのは、所詮、生き残る事は出来ないよ。その程度の物って事じゃないの?

ちょっと、ブームでB級グルメが話題になってるからと言って調子に乗り過ぎてるよ。そのうちブームが去れば以前と変わない状態に戻りますよ。そもそもB級グルメって呼び方自体、脳の無いブームの言葉でしかない…。『郷土料理』じゃダメなのか?B級である以上、優勝しようが、にわか料理だろうが、どんぐりの背比べだよ!

こちらの地域では、府中焼き(当Blog内リンク)とかいうお好み焼きがB級グルメとして力を入れてるようだけど、40数年この地に住んでるけど、『府中焼き』なんて言葉を聞くようになったのは、ここ数年の話です。それまでは普通にお好み焼き屋さんでした。B級グルメがブームになって郷土をアピールする為なのか、地名を入れた料理名にいきなり変わった感じです。存在自体が「にわか」じゃないかぁ~!所詮、B級…。その程度です。

郷土料理と言う本質的なところで考えてると、わざわざ、B-1グランプリで優勝したからと言って、その地へ食べに行こうという気も起こりません。私は旅行等でその地へ行ったなら、出来るだけ、その地の物を食べるようにはしてますが、ブームに流され簡単にコロコロ転がってしまうような料理に、単にB-1グランプリで優勝したからと言う理由のみで食べに行こうという思いにはなりませんよ。

少々難あり…が、そもそもB級なのに、「難ありではB級のクオリティが保てない」と言ってるのは、凄く滑稽に思えなりません。(^_^;)




Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2103-975c7cac