FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

売り上げ

リビングふくやま9月10日号の投稿に
下記の投稿がありました。

↓引用ここから
-------------------------------------------
先日身内が亡くなりました。
葬儀を済ませた翌日から石材店や仕出し屋、ギフトショップ、
仏具店といった業者から訪問や電話での営業が相次ぎ
「どこから知るんだろう」と呆れながらも
丁重にお断りしていました。

ほとんどの業者が
「分かりました。また何かございましたら、ご連絡ください。」と
あっさり引き下がっていたのに対して
ある石材店の電話対応はとても失礼でした。

「もう墓地も墓もありますので…」と言い終わらないうちに
ガチャンと切ったのです。
大事な家族を亡くしたばかりの私たちの気持ちを無視して、
商売にならないと知るや否や何も言わずに電話を切るのは、
遺族を相手にするプロにあるまじき行為だと思います。
-------------------------------------------
↑引用ここまで


まさに数年前、私にも義母が亡くなった時に

同じような経験があります。

ほんと、何処でどう情報を知り得るんか、
ただただ感心です。

人が亡くなるからこそ成り立つ商売

というのは分かるのだけど…。

遺族の気持ちをもっと大切に考えてもらいたい
と思うのは、遺族なら当然の感情だと思います。

最近、商売全般に思うのだけど、
サービス(お客の満足)を無視して、

売り上げのみにこだわるお店の多い事。

勿論、お店だから当然売上は意識しなきゃならない事だとは思うが、
本来売上というのは、お客の満足に対する報酬としての

結果に過ぎない事なんですよね。

お客の満足よりも
自分の営業成績に夢中になり過ぎてる営業の方。

そういう営業の方が多くなてると思わざるを得ない。

お客の満足を無視して、
兎に角、営業成績を上げる事に必死。

以前、このブログに書き込んだ、
私の生命保険の件(クリック)もそうでしたよね。

自分の営業成績に必死になりすぎ、

お客を騙してまで対応してしまう

という事もありました。

某自動車会社のリコール隠しにしてもそうだし、
某鉄道の事故もそう。

問題の発覚した企業に対して世間やマスコミは
厳しい対応を迫ってるけど、
そういう厳しい態度で責めてる企業だって
問題が表に出てないだけで同じような事してる所は沢山あると思う。

程度の大きい小さいはあるかもしれないけれど、
お客の満足を無視して

売り上げという数字しか見てない所は多い。

何か違っとるぞ~。


FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/208-75687161