FC2ブログ
2020 051234567891011121314151617181920212223242526272829302020 07

久しぶりの海コンネタ

海上コンテナ

トレーラー走行中爆発 群馬、7棟被害。
5日午前1時半ごろ、群馬県玉村町上福島の県道で、走行中の大型トレーラーのコンテナ部分が爆発した。爆発の衝撃や飛散した積み荷などで付近の雑貨店が半壊したほか、民家など6棟で窓ガラスが割れ、近くに住む無職男性(70)が軽傷を負った。トレーラーを運転していた前橋市の北岡康義さん(59)にけがはなかった。
伊勢崎署などによると、コンテナは長さ約12m、高さ約2.8m、幅約2.45m。積み荷は埼玉県の荷主の依頼によるもので、ガソリンスタンドの中古給油機12台や農業用トラクターなど。前橋市から横浜港まで運ぶ途中だった。
雑貨店には吹き飛んだトランクの扉が衝突したとみられ、同署は、コンテナ内に可燃物があった可能性が高いとみて調べている。

産経新聞 8月6日(金)7時56分配信


このニュースを覚えていますか?コンテナが突然の爆発…。この時爆発したコンテナは、上記写真の真ん中に積まれているMAERSKのコンテナと同様の物でした。このMAERSKがトレーラーに積まれると何ともカッコいい~。
コンテナターミナルに、ただ置かれてるコンテナに面白みはないですけど、トレーラーに積載されると1台のトラックとしてのデザインが完成するのです。

それにしても、この海上コンテナ(当Blog内リンク)を運ぶトレーラーの運転手は大変ですよね。一応、紙面上で中身に何が積まれているかは確認する事が出来ても、実際にどのような積まれ方をしてるのか中を開けて確認する事が出来ないそうです。

その為、安全確認が全く出来ないから、ガソリンが気化してしまうような状況の積み込みがされていても、全く気が付けないし、そこに、積荷同士が接触し火花が飛べば爆発なんて事も起こるし、偏った積まれ方をして重量バランスが崩れてると、カーブで簡単に横転してしまいます。
重量バランスが崩た状態でのJAFのテストでは、30km/hでカーブを曲がっても、簡単にトレーラーは転倒してしまいました。こういうのって何とかならんものですかね?

海上コンテナ

コンテナターミナルには、沢山のコンテナが山積みされてますけど。この中にいくつかは危険な状態のコンテナもあるのでしょうね。そんな、危険要素が残る状態でコンテナを運ばないとならないなんて…、私には、まるで、ロシアンルーレットみたいに見えてしまう。早く、安全に運べる規則に改善される事を願っています。

海上コンテナ

おっ!MAERSKも良いが、こちらのNYK LOGISTICSも格好良いなぁ~。トレーラーに積まれてる所を想像すると良い感じですね。



Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/2057-1b22d6f1