FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

ラッセン:ホオキパ・ソリチュード

ホオキパ・ソリチュード

ラッセンの作品の中で、私の好きな1枚です。この作品は、ラッセンの初期の作品で、プロサーファーの聖地「ホオキパ」を描いた作品です。

確か、この「ホオキパ」は、プロサーファーでも選ばれた人でなければ足を踏み入れる事は出来ないというくらい、プロサーファーの憧れの地だそうで、その選ばれたプロサーファーでもあるラッセンならではの構図だそうです。

この頃のラッセンは、純粋に波の風景を描いた作品が多い。「TWO WORLD」と呼ばれる、海中の風景と水上の風景を1枚のキャンバスに描いた手法の作品を発表する頃には、名前も世界に知れ渡り売れっ子となって来るのですが、この頃からラッセン自らの世界を表現するのでなく、売れる絵を描かされてるという状態になってるように感じます。

そして、最近では「イルカ」をモチーフとした大胆な構図の絵に変わってきてるように思います。これは、売れる新作を発表しないとならないというノルマの為だろうか?と考えざるを得ません。

写真の作品「ホオキパ・ソリチュード」のような初期の頃は、繊細な感じがして今でも好きな絵です。また、この作品は絵に光を当てると、遠くの陸地が浮かび上がり、暗くすると遠くの陸地が沈み込むといった、昼と夜の顔を持つ独特の技法が用いられています。この頃のラッセンが、私には一番ラッセンらしい気がします。



FC2ブログランキングバナー 人気ブログ検索 - ブログフリーク

Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー


スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/201-ba1bc354