FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12

さ・さんぜんごひゃくえん?

和柄な絵

昔、昔のその昔…。
私は、あるクリエイター登録サイトに登録していました。そして、登録したのは良いのだが、ずぅ~っと放置してて、すっかり登録してる事を忘れておりました。

すると先日…、あるクリエイター登録サイトから一件お仕事のご相談メールが届きました。仕事内容は携帯電話の待ち受け画面用のイラストを描いて欲しいというものでした。入れ墨や特攻服の刺繍などの絵柄によく使われる男っぽさあふれるヤンキー御用達の純和風テイストなイラストが希望との事でした。上記画像のイラストが見本として添付されてきたイラストです。

そして、そのイラストの価格は1点あたり3,500円~で描いて欲しいのだそうです。
あのねぇ~、いくらこの業界の価格破壊が進んで来たと言っても3,500円は無いんじゃないの?その辺の雑貨屋で売られてる印刷のイラストポスターでも1枚5,000円ぐらいするちゅうねん!更に、床の間に飾るような掛け軸なら1万円越えは当たり前ですよ。既製品でこの値段ですよ。それがオーダーで、しかも用途が営利目的でしょ?版権やら何やらが絡んで3,500円?ハッキリ言って10倍の料金を頂いても安過ぎますよ。あまりにもバカにしてるというか男っぽいテイストが欲しいと言われてる割に、依頼が超セコく男っぽさの無い依頼に開いた口が塞がりません。

いくら携帯の待ち受け画面のような小さな絵であろうが、リアル画となると大きなサイズで描かないと表現出来ないのですよ。クリエイター登録サイトを運営してる側もそう言った基本的な事何も分かってないんだよなぁ~。

カー&ドライバー

ちなみに、「カー・アンド・ドライバー」という雑誌がありますが、このリアルなリアルな表紙イラストは、岡本三紀夫 氏が描かれているもので、実際に描かれている原画サイズは、天地で1m程の大きさがあります。(一部例外もあるでしょうが…)
それを、雑誌のサイズまでギュ~っと縮小して印刷されているのです。
ただ単に仕上がりサイズが小さな携帯の待ち受けだからと言って価格を安く見積もるのって、あまりにもド素人過ぎます。
それに…、日本画が欲しいのなら、本物の日本画家に依頼したらどうなんだろう?何故、偽物を使いたがるかなぁ~。「金は払わない、でもちゃんとした物が欲しい。」では都合が良過ぎます。この業界ってこういう所が嫌いです。頑張っても報われない状態が当たり前になっている。そして、金の亡者的な素人が、どんどんはびこってくる。本業は別にあって、税金逃れか何か知らないが、専門知識も無いのに、ついでに、デザイン業という会社が多い。設備投資にあまりお金がかからないので比較的簡単に看板を掲げられるからなのでしょう。

先程、このクリエイター登録サイトにアクセスしてみました。本業は派遣会社のようでした。登録した時は派遣会社のサイトはリンクされてなかったように思います。クリエイター登録サイトがある程度認知されてから本業サイトにリンクしたのでしょう。クリエイター登録サイトは派遣会社運営の広告塔という位置付けなのでしょう。
このサイトにクリエイター登録してた事に気付かせてくれた事に感謝して、このアホなサイトから登録を解除しなきゃ。素人と同類に思われちゃう…。もう、思われちゃってるかもしれないけど。(汗)

参照:タッチ(スタイル)(当Blog内リンク)




Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1801-69621439