FC2ブログ
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

府中焼き

夜の松永湾

夜の静かな松永湾までやって来ました。しかし、このクソ寒い中、海を眺めにやって来たのではないです。夜釣りでもありません。釣りは中学時代以来した事はありません。

府中焼き“つくし”

実は、この松永湾沿いに、府中焼き(お好み焼き)のお店がありまして、気になってた府中焼きを食してきました。お好み焼きと言えば、広島の郷土料理でもありますし、関西地方なら混ぜ焼きの関西焼きが一般的なところでしょう。広島県のお好み焼きで、まず思い浮かぶのは、クレープ状の生地にキャベツ、ソバ、肉等を段々に乗せていく重ね焼きが有名ですが、意外や意外、広島県のお好み焼きはレパートリーが広いのです。
岡山県境に近い広島県東部(備後地域)の福山市等では、兵庫県等近畿圏が近い事から混ぜ焼きの関西風のお好み焼き店が比較的多いのです。関西風のお好み焼きが主流であったところに、後から広島風お好み焼きが浸透していった地域と言う事で、広島県の備後地域では広島風と関西風が共に食される地域でもあります。
そんな両方の地域のお好み焼きが混ざる広島県の備後地域ですが、そのの備後地域に府中市がありまして、この府中市で独自のお好み焼きとして、さり気なく話題となっている「府中焼き」というお好み焼きがあります。
基本的には重ね焼きの広島風がルーツのような感じですが、豚バラ肉の代わりにミンチ肉や細切れ肉を入れ広島風とは微妙に異なります。

府中焼き

こちらが、「府中焼き」です。見た目には広島風ですが、豚バラ肉は入らず、ミンチ肉との事だけど、ハッキリ言ってミンチ肉が何処に入ってたのか…。細か過ぎてよく分からなかったです。味は美味しいとは思うのですが、個人的な好みで言えば、私は本来の広島風が好みだなぁ。

カリカリ焼き

こちらは、カリカリな府中焼き。ソバがこんがりカリカリしてて歯ごたえがあり、そして、ソバ以外がしっとりフワフワしています。写真は携帯電話のカメラで撮ったからCCDの性能上、画質が悪く美味しそうに見えませんが、同じ府中焼きの中ではこちらのカリカリな府中焼きの方が美味しかったなぁ~。お客さんの注文も、カリカリな府中焼きが良く出てました。






Official WEB Site
K-BRAND、ケーブランドバナー
スポンサーサイト



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kbrand.blog9.fc2.com/tb.php/1797-dc26a4ca